アフターファイブの  - 黒鯛チャレンジ -

イサキチャレンジに目移りしていたため、
約2ヶ月ぶりの黒鯛チャレンジです。

本当は週末の早朝に出掛けたかったんですが、
台風の影響で風と雨が強くなるため、
金曜日のアフターファイブに出掛けてきました。

会社からの帰り道にカニとイソメを買い、
いざ!

1808黒鯛チャレンジ 010

明るいうちはカニ、
暗くなったらイソメを使おうと決めてました。

夕方 5時半過ぎ、釣りスタート。

ファイッ!

釣り始めて20分後、
底に着いた仕掛けを持ち上げたら道糸が動き出しました。

おおお?
アタリが分からないよ。

仕方がないので、
ぬるっとした感じでアワセてみました。 

1808黒鯛チャレンジ 012

今年初。

小チヌ。(笑)

さらに10分後、
またもや底からの聞き上げでアタリが分からず、
ぬるっとアワセ。

おおおっ!
久々の強い引き。

何度も穂先が海面に突き刺さるのを耐えながら、
ようやくタモ入れ完了。

1808黒鯛チャレンジ 013

今年2匹目。

大物 43センチ。

その後、3回バラシて日没。
日が暮れてからはイソメに変更して、根魚のオンパレード。

夜、波音しか聞こえない真っ暗闇の中、
ケミカルライトを1つ付けただけの落とし込みは、
木の枝がパキッと鳴る度に、
ビクッと穂先が跳ね上がってしまうのです。(笑)

その度に、くそッ!と言う私がいる。

残念ながらこういう落とし込み方では、
絶対に黒鯛は喰いついてきてはくれません。


という訳で、
久々の黒鯛チャレンジの釣果は、

1808黒鯛チャレンジ 016

黒鯛 2匹と、

1808黒鯛チャレンジ 018

ビクッとなっても喰いついてきてくれる
カサゴ 大漁でした。(笑)

ではでは。


関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : アフターファイブ 今年初 ビクッ 穂先

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する