のっこみ失敗  - 春の気まぐれ -

ここ何週間か、のっこみ黒鯛狙いで釣りに行ってきました。

1804釣り01

が、
坊主の連続。

この時期 産卵をひかえた黒鯛が、
貪欲に餌をむさぼりつくとかネットに載っていますが、
実際に釣り場に行ってみると、なかなか難しいのです。


まず、海草や藻が邪魔。

落とし込んでいると毎回 引っ掛かるのです。

まだイガイが堤防についていないので、
底狙い1本なんですが、
オモリを重くして、
何回か持ち上げて、落とし込んで、
そこでやっと底に届く感じ。

イライラする。(笑)


次に難しいのが、エサ

特定のエサしか反応しない日があるのです。
昨日は、カメジャコ オンリー。

前回、モエビを持っていったらカニで釣っている人がいて、
「へー、もうカニでも釣れるんだ。」と、
昨日、カニを持っていったらやられました。

私と同じくカニで釣っている人は全滅。
イガイのツブ、ダンゴ共に撃沈。

カメジャコ、高いんだもん。(笑)


最後に、釣れる場所。

落とし込みは、歩く釣り。
そこに魚が居なければ自分が動くのです。
それなのに、
釣った人の場所を聞いたらすべて同じ場所。

時合いにその場所にいる人が勝ち。


という訳で、
この時期にもっとも大切なことは、

情報戦略。(笑)

釣れた場所、エサ、時間を聞いて、
翌日マネをする。


昨日、情報を聞き出した私、
本日、寝坊。(笑)

しかも、肩激痛。


情報戦略、失敗。(笑)


とりあえず、昨日の釣果です。
いつもの↓

1804釣り02


ではでは。


関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 海草 エサ 場所 情報戦略

コメント

No title

こんばんわ。
34567番、踏ませて頂きました。

さてさて、チヌさんは撃沈ですか・・・
3月末あたりは石畳の海草と波打ち際の間でキビレがウヨウヨしてましたよ。
しかも、日中に。

釣れるかな~と思ってちょっと離れた所にポチョンとやって、引っ張ってくるとサーっと逃げる。
結果、釣れません。

4月に入って早々に45cmと55cmの鱸をルアーで揚げましたが、それっきり冬に逆戻りです。


中部は未だにアカモクが凄いですね。根魚狙おうにも、沈められません。

今回の釣果はムラソイですか?10匹以上もいると捌くの、大変そうですね。食べたらウマいんですが・・・

Re: No title

こんばんは。

34567番、おめでとうございます。
きっといい事ありますよ。(笑)

スズキ、いいですね。
ナイスサイズです。

この時期、いつもなら沖堤に渡るとルアーマンがたくさんいるんですが、
今年はほとんどチヌ狙いのフカセ釣り師です。

もしかしたら、あまり釣れてないのかもしれません。

その中でのスズキ、やりますね。(笑)


私の落とし込みは、ぼちぼち近づきつつあります。
情報戦略してますから。(笑)

とはいいつつ、
沖堤に渡っての坊主はさすがに精神的に堪えるので、
坊主逃れのムラソイとカサゴ様様です。(笑)

毎回同じように坊主逃れをしているため、
根魚の捌きはプロ級になりつつあります。(笑)

近い内に、根魚の捌き方ブログを書いていきます。(笑)

それでは、爆釣を期待しております。

ではでは。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する