スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

知多四国八十八ヶ所めぐり - 美浜町編 ① -

みどりさんが風邪を引いてしまいました。
私の隣で寝込んでいます

寒い日が続いていますので、体調には十分お気をつけ下さい。


さて先週の日曜日、今年初めての
知多四国八十八ヶ所めぐりに出掛けてきました。

約1年ぶりです。

釣り場探しも兼ねています。(笑)

今回は、知多半島 美浜町です。
地図で言うと、ここら辺です↓

美浜町 知多四国八十八

この「知多四国八十八ヶ所めぐり」は、
知多半島をぐるっと一周するお遍路になっているため、
知多半島の先端 (師崎 もろざき)を経由して、
再度、美浜町に戻ってきます。

開山所 葦航(いこう)寺 (美浜町)

1701知多四国八十八 033

参道。

1701知多四国八十八 026

本堂。

1701知多四国八十八 027

大師堂と、安兵衛(やすべえ)さんの石像。

この武田安兵衛さん、以前紹介した岡戸半蔵さん(過去ブログ)と、
知多四国霊場開創者の亮山(りょうざん)と共に、
知多四国の三開山の1人なんだそうです。

香川県高松市で生まれ、
四国で出合った亮山の知多四国構想に賛同し、
本四国の札所から砂をもらい受けて、
知多半島の八十八ヶ所のお寺に安置したんだそうです。


安兵衛さん、偉い!

という訳で、このお寺は、
安兵衛さんを祀っているんだそうです。


はい、次。

番外札所 時志観音 影現(ようげん)寺

1701知多四国八十八 040

参道。

残念ながら、あいにくの雨。
晴れだったら、綺麗な海の景色が眺められたのに。

1701知多四国八十八 043

なぜか、仁王像。
あ、うん。

1701知多四国八十八 045

観音堂。

1701知多四国八十八 047

大師堂。

1701知多四国八十八 053

巨大な聖観音像。

このお寺、影現寺の名前の前に
時志観音(ときしかんのん)が付いています。

その理由を調べてみたところ、
その昔、三河湾に浮かぶ島の漁師が観音像を網に掛けてしまい、
夢のお告げでこのお寺に祀ったからだそうです。


その昔、三河湾で釣りをしていた裸の人が、
釣り針を自分の乳首に引っ掛けてしまい、
夢のお告げで、隣の釣り人に助けを求めたそうです。

いやん、私?


はい、次。

第26番札所 弥勒寺 (美浜町)

1701知多四国八十八 060

山門。

1701知多四国八十八 062

門番。(笑)

1701知多四国八十八 065

本堂。

1701知多四国八十八 069

照れ屋な参拝者。(笑)

1701知多四国八十八 067

大師堂。

雨が降っていたので、ここで終了としました。


帰り道、「えびせんべいの里」に初訪問しました。
(知多半島道路 美浜ICすぐ横)

1701知多四国八十八 083

せんべいの試食品、食べ放題です。
今度、長男坊と次男坊を連れてこようっと。(笑)

1701知多四国八十八 084

最終的に、お店の戦略にはまりました。

だって、美味しいんだもん。(笑)


ではでは。

関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 葦航(いこう)寺 安兵衛(やすべえ)さん 時志観音 影現(ようげん)寺 弥勒寺

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。