スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

魚眼レンズで覗くと  - 君の名は? -

だんだんだんと、寒くなってきました。
最近、布団から出るのが辛いです。

朝、9時起床。
7時半からの二度寝です。(笑)

前日、
三男坊から二つ池公園に遊びに行こうと
お誘いがありました。(過去ブログ

ご一緒します。(笑)

午前中は小説に費やし、あっという間に時間が過ぎていきました。
これ↓

漂流 (新潮文庫)
漂流 (新潮文庫)

江戸時代に遭難して、無人島で暮らす日本人のお話し。
揺れ動く人の心、生きるための知恵、死んでいく仲間。

間違いなく、寝不足になります。(笑)


さて、お昼ご飯を食べた後、
妻みどりさんと三男坊と一緒に二つ池公園に出掛けてきました。

1612二つ池公園 001

とっても良い天気。

1612二つ池公園 005

ううう、風が冷たい。

1612二つ池公園 031

遊具で遊ぶ三男坊を眺めながら、
寒さに震える。

あかん、凍死してしまう。

「三ちゃん、もう行くよ。」
「え~、ヤダ~!」

聞こえないフリ。(笑)

1612二つ池公園 008

二つ池公園には、セレトナと呼ばれる学習施設があります。
この公園にいる動物たちを勉強できます。

1612二つ池公園 013

そうそう、建物内は温かいのです。(笑)

1612二つ池公園 009

ドングリや枝を使ってゲームをしてみたり。

1612二つ池公園 015

双眼鏡で池の上の鴨を探してみたり。

1612二つ池公園 016

水槽内のお魚に癒されたり。

そうそう、この施設内には、
釣りの勉強もできます。

これ↓

1612二つ池公園 018

魚眼レンズ。(笑)

1612二つ池公園 022

半魚人。(笑)

1612二つ池公園 020

調子にのったみどりさんまで、
懐かしのシーマン

会話できます。(爆)

魚の目線から、周りの景色を見るとこんな感じ↓

1612二つ池公園 025

左右は歪んで見えるんですけど、
天井から底までよく見えます。

よく黒鯛狙いの落とし込み師たちが、
堤防の際から下がって釣りをしているのは、
自分の姿を見られないようにしているのです。

つまり、堤防から体を乗り出して、
釣れない、釣れない、と叫んでいる私のマヌケな姿は、
魚から丸見えなのですね。(笑)

しっかりと、鮮明に。


明日、会社の先輩とルアー釣りだった。
岸壁から下がって釣ろうっと。(笑)

ではでは。

関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 魚眼レンズ 二つ池公園 大府市 釣り 勉強 マヌケ

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。