お勧めアニメ映画  - 子どもより大人が楽しめる -

やっと1週間を乗り切り、週末の黒鯛チャレンジ。
ところがどっこい、
先週 土曜日は、寝坊。日曜日は、坊主

1609黒鯛チャレンジ01

最近、釣れる気が全くしないのです。

で、本日(土曜日)、おもいっきり寝坊。
きっと、無意識の内にこのブログを書こうと思っていたんですね。(笑)

先週、サボっちゃってるし。


という訳で、
今回は おもいっきり趣旨を変えて、
お勧めアニメ映画を書いていきたい思います。

ここでポイントなのが、アニメというところ。
子どもと一緒に観られることが前提です。

但し、大人も楽しめる。 ← ここ、ポイント。

※ 今回は、ジブリ(宮崎 駿監督)作品は除きます。
  なぜなら、みんな知ってるから。

では、始まり。

「トイストーリー 1、2、3」

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
トイ・ストーリー 1

まだ我が家の長男坊が小さかった頃、
子どものために借りてきたDVDがこれ。

ところが、子どもより大人がハマる。(笑)

人間が見ていないところで、おもちゃが動き出す。
悪ガキとおもちゃとの戦い。
そして、友情。

なんですかね、おもちゃによる人情話しのよう。(笑)

こうなると、
No.2も気になってしまう訳ですよ↓

トイ・ストーリー2 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
トイ・ストーリー2

No.1に負けず劣らず、友情爆発。(笑)

実写版で同じストーリを作ってしまったなら、
恥ずかしくてとても観ていられない。

だけど、このおもちゃの設定のせいで、
逆に引き込まれてしまうのです。

トイ・ストーリー3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
トイ・ストーリー3

おもちゃの持ち主 アンディーが、大学生になってしまう。
おもちゃの運命は?

毎回、泣いてます。(笑)

さらに、バービー人形の横に立っている
彼氏ケンは大変危険です。

笑いのツボが大人向けに作られているため、
笑い殺されます。(爆)

それにしても、
このシリーズ、まったくハズレがない。

来年、No.4が公開されるみたいです。

是非、観たい!(笑)


「シュガーラッシュ」

シュガー・ラッシュ [DVD]
シュガー・ラッシュ

悪者のキャラクターが主人公。
初めて観た時、ものすごく気持ちいい余韻に浸って、

思わず、泣いてしまった。

元気が欲しい時、夜中にこっそり観てます。(笑)


「クレヨンしんちゃん 
   嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

まさかのクレヨンしんちゃん。(笑)
ところがこの作品、傑作なんです。

子供向けとは思えない。

最初は鼻で笑っていましたが、
途中からどっぷりハマって、最後は大涙。

クレヨンしんちゃん、侮(あなど)れない。(笑)
 

「マダガスカル1、2、3」

マダガスカル スペシャル・エディション [DVD]
マダガスカル1

笑いのセンスが素晴らしい。(笑)

そして、ラップ音楽。

こういう作品、日本人にはなかなか作れません。

我が子と何度も観てるけど、
いずれ将来、こんな作品を作ってくれないかなあ。(笑)

マダガスカル2 スペシャル・エディション [DVD]
マダガスカル2

ニューヨークのお婆ちゃん、、、最高。(笑)

マダガスカル3 [DVD]
マダガスカル3

このシリーズも期待を裏切らない。

普通、シリーズ物は期待値がどんどん上がってしまうから、
残念な結果になりがちなのですが、
これは、期待を上回る面白さ。

何回観ても飽きません。


「ヒックとドラゴン」

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]
ヒックとドラゴン

落ちこぼれの息子。
変化を拒む父親。

本当の強さ、勇気、優しさとは?

子ども以上に考えさせられる作品です。

観ないとです。(笑)


「Mr.インクレディブル」

Mr.インクレディブル [DVD]
Mr.インクレディブル

この作品、子どもたちよりも私が大好き。
たぶん、50回くらいは観てます。(笑)

あっという間に時間が過ぎてしまう。
アゴもしゃくれてるし。(笑)
過去ブログ

毎回、楽しませてもらっています。

過去の栄光を取り戻したい、
そんな あなたに、、、
観てもらいたい。(笑)


「ファインディング・ニモ」

ファインディング・ニモ [DVD]
ファインディング・ニモ

これはもう、説明不要でいいですよね?
社会現象になりましたからねえ。

実際に、熱帯魚をトイレに逃がした子どもがいたとか、
逆に、熱帯魚を買いたい人が増えたとか。

まあ、そんな野暮な話は置いといて、
親子の絆がメインテーマ。
そこに勇気と友情が加わる。

メッセージがはっきりしているので、
子どもと一緒に観るには最高の映画だと思います。


他にもありますが、
また別の機会にします。

ではでは。

関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : トイストーリー シュガー・ラッシュ 戦国大合戦 ファインディング・ニモ ヒックとドラゴン マダガスカル

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する