スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

8月の黒鯛チャレンジ  - また折れた -

時期: 8月中旬
潮回り: 中潮
満潮時間: 4時半頃
天候: 晴れ
海色: スケスケ→半スケ
風: ほとんど無し
場所: 通い慣れたテトラ

前回(過去ブログ) 海に落っこちたため、久々の黒鯛チャレンジです。

無駄な出費↓

1608海 00
FUJIFILM デジタルカメラ XP90 防水 ライム FX-XP90LM

(今年に入り3台目のため、値段書けません。涙)

反省も込めて、
完全防水!

もう海も怖くありません。(笑)


では、始めますか。

1608海 01

早朝 4:50 釣り開始。
ふぁ~ん。

だんだんと明るくなり道糸が見え始めた頃、
すぐに気が付きました。

海がスケスケ

はあ~、苦戦の予感。(涙)


この場合、私の使える対処法は2つ↓

① 超手前のテトラの影(穴)を攻める。
前打ちで沈みテトラ攻める。

で、①を選択。
・・・・・
・・・・
・・・
(1時間経過)

きい~ィ!
一度もアタリなし。

で、②を選択。
1投目。

ポチャッと。

カニが底に着いた時、ピンッとアタリあり。
すかさず鬼アワセ。

ビシッ!

バキッツ!!

へ?

うわっ!

竿が真っ二つに折れた。

どうする?
どうする?


こうなりゃ、ヤケだ。
漁師作戦 開始。

折れた竿を放り投げ、道糸を引っ張る。

どりゃ~ぁ!
逃がさんド~!!



テトラに潜られないように手を伸ばしながら、
浮いてきたら必死にたぐり寄せる。

これこそ、漁師の醍醐味。(笑)

1608海 02

はい。
成せば成るんです。(笑)

写真を撮りながら、ふっと我に返る。
はあ~。
また竿を折っちゃった。(涙)

一時中断し、竿を交換しに車へ戻る。
車に戻る途中、

「釣れましたか?」
「ええ、竿が折れました。」
「さぞかし大物だったんでしょう。」

ストリンガに掛かった黒鯛を見せる。

「ほお~。」
「まあまあのサイズです。」
「そうですね。」

たぶん心の中で、
(なんで竿が折れるんだ?)
と思っていたことでしょう。


私もそう思う。(笑)


その後、慣れない竿で8時半まで粘りましたが、
一度もアタリ無く終了。

今年は、釣りに行く度に出費がかさみます。
がくん。(涙)


本日の釣果。

1608海 03

黒鯛 1匹
タケノコメバル 1匹

いつもの潮回りグラフ。

1608海 04

いつもの↓

1608海 05

なんでやねん!

どうしよう、これ。(涙)


※ ちなみに新品の竿過去ブログ)ではありません。
  折れるのが怖くて、新品が使えないんです。(笑)

関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 完全防水 スケスケ 対処法 前打ち 漁師

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。