豊川稲荷  - 厄払いを兼ねて -

という生き物は、いつまで経っても、
子どもは子どもなんです。

息子がどんなに大人になって、
加齢臭漂うおっさんになったとしても、
子供にしか見えないんです。

私、潮まわりで言う「干潮」 時間。
人生山あり谷ありで言う「谷」

そう、厄年。(笑)

特に気にしたことはなかったんですが、
今年は何かと体調の変化が激しかったもので、
少し気になっちゃう訳なんですよ。

そして私の母親

「あんた来年、厄年だから一緒にお祓い行くよ。
 祈祷料出してあげるから。」

いつもなら、行へんわ!と、
悪態をついたことでしょう。

今年の私↓

「はい。」


という訳で行ってきました。
豊川稲荷 in 豊川市

厄払い 豊川稲荷02

言わずと知れた?日本三大稲荷の1つ。

伏見稲荷大社 (京都市伏見区)、
祐徳稲荷神社 (佐賀県鹿島市)、
豊川稲荷 (愛知県豊川市) ← ここです

しかしここ、正式名称は、
妙厳寺(みょうごんじ)という曹洞宗のお寺なんです。

えええええぇ?
稲荷って名前なのに?
境内に鳥居があるのに?

最後に分かります。

厄払い 豊川稲荷01

山門、、、でかッ!
灯篭、、、でかッ!!

境内はこんな感じ↓

厄払い 豊川稲荷07

ちゃんと鳥居もあります。(笑)

さてと、
祈祷してもらいに行きますか。
「祈祷受付」の看板に従って歩きます。

祈祷料 3000円を払い、本堂につながる建物に入ります。

厄払い 豊川稲荷03

参拝証

厄払い 豊川稲荷04

しばらく待合所で、他の参拝者と雑談。
商売繁盛、家内安全、病気全快。

私、厄難消除。

まあ、そんな話し。
話題は尽きません。(笑)

そろそろ時間です。
長い廊下を歩きます。

厄払い 豊川稲荷05

これはこれで、楽しい。
拝観料は、祈祷料に含まれています。(爆)

本堂に到着。

本堂には、10人くらいの僧侶が祈祷太鼓による
般若経を唱えています。

それにしても、すごい迫力

全身ガクブル震えました。

厄払い 豊川稲荷06

手ブレです。
すみません。(笑)

いや~、すごかった。

また来年もお願いします。(笑)


お祓いを終え、改めてお参りをします。

厄払い 豊川稲荷08

本堂。

厄払い 豊川稲荷20

狐さま


大半の参拝者は、本堂でお参りして帰ってしまう。
まあ、そうでしょう。

以前、おばあちゃんと一緒に来たとき、
私もそのまま帰っちゃったし。

でも、ちょっと待った!


ここの楽しさは、
本堂から右の通路をくぐった所にあるのです。

厄払い 豊川稲荷21

そもそも、お寺なのに豊川稲荷。
本堂の横に、狐さま

どう考えてもおかしいじゃないですか?
絶対に何かある。

その疑問、 100% 正解です!


しばらく歩くと、禅堂。

厄払い 豊川稲荷09

曹洞宗はの宗教ですし、
厳しい修行だってするのです。

不思議じゃない。


またしばらく歩きます。
七福神?

厄払い 豊川稲荷22

ん?

厄払い 豊川稲荷10

なんか怪しくなってきた。(笑)


厄払い 豊川稲荷11

大黒殿、きつね塚。
← こっち?


厄払い 豊川稲荷12

そうそう、豊川稲荷(妙厳寺)は、
三河新四国八十八ヶ所の番外札所でもあります。

そういう訳で、大師堂。(おまけ)


で、ついに来ました大黒殿

厄払い 豊川稲荷13

おさすり大黒天
 造立の由来

「仏の慈愛は限りなく信者の願いを聞き入れるけれども、
 よこしまな我欲をもって祈願することなかれ」

仏身を撫でさすることによって、
広大無辺の仏のご利益を頂くことができるのである。

大黒天は、どこ?


うわッ!?

厄払い 豊川稲荷14

撫でられ過ぎて、石が凹んでる!

我欲が多過ぎ!(笑)

凹んだ所が気になり、撫でてみる。

それは、よこしまな我欲ではない。(笑)


それでは行きますか。
豊川稲荷の由来を知りに。

厄払い 豊川稲荷15

霊狐塚と書かれた石碑が。
さらに進むと。

厄払い 豊川稲荷16

だんだん怪しくなってまいりました。(笑)

鳥居をくぐって。
はい。

厄払い 豊川稲荷17

きたーーーーーーーッ!
はいッ!

厄払い 豊川稲荷18

うわーーーーーーーーッ!!
反対側も!!!

こえーーーーーーーーーー!!!

厄払い 豊川稲荷23


祟られちゃうよう、ママ~!!! (爆)


私のお母ちゃんに、
きつねと一緒に記念写真撮ろうか?と聞いたら、
一蹴された。

たぶん、信じてる。(笑)


狐さまが、すご過ぎる!

数も半端ないけど、
どこ向いても目が合っちゃうんだよなあ。


ちなみに、
この岩の隙間はさまった硬貨をうまく取り出すと、
お金持ちになれるらしい。

さっき、初めてネットで知りました。

厄払い 豊川稲荷24

誰か、教えといてよ。(笑)


他にも、
宝篋印塔 (大きい仏陀のお墓)や、

豊川稲荷 宝篋印塔

三重塔などがあり、

厄払い 豊川稲荷19

結構、楽しめます。

厄払い 豊川稲荷26

豊川に来る機会があれば、是非。

関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 豊川稲荷 きつね 厄払い 祈祷 本堂 ちょっと待った きつね塚 大黒天 我欲

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する