FC2ブログ

春の花散歩  - 花の名前を覚えよう -

日曜日、ぐだぐだしていたら、
あっという間に夕方

もったいない1日になりそうだったので、
三男坊と散歩に行ってきました。

いつもの散歩道。

春の花散歩1

この先に横断歩道のマークで、
ケンケンパ。(笑)

手に持っているのは、つくしの入ったビニール袋。
散歩しながら、つくしを探していました。

春の花散歩2

おみやげにして、みんなで食べようと思っていました。

決して、
私の酒のつまみにしようなんて思っていません。

春の花散歩3

そんな目で見ない!


ぼちぼち歩くと、いつもの神社。

春の花散歩4

慣れた足どりで手水舎(ちょうずや)へ。

春の花散歩5

手水(てみず)をして、鈴の前へ。

春の花散歩6

お参りというより、散歩のルールみたいになってます。

このルールは、続きがありまして、
神社の前の公園遊びもセットになっています。

春の花散歩7

サポート付き逆上がり。


春の花散歩8

サポート付きブランコ。


春の花散歩

サポートなし滑り台。
(お尻が挟まります!)


いつもなら、来た道を戻って散歩終了なのですが、
春の息吹きに誘われて、
道草しました。

春の花散歩9

前々から解ってはいましたが、
散歩して気が付いたこと。

花の名前を知らなさ過ぎる! (泣)

例えば、

菜の花

春の花散歩10

これは、分かります。
くしゃみをした後の、(つば)の匂いがするから。(笑)


タンポポ

春の花散歩11

問題なし。

じゃあ、これ↓

春の花散歩13

この時期、道端に咲いている。
ピンクだけではなく、ブルー紫色もあります。

春の花散歩14

もちろん、知りません。
調べてみますか?

矢車菊(ヤグルマギク)

咲いた花が、
鯉のぼりの先端に付いている矢車(風でクルクル回るやつ)に
似ているため、矢車菊って言うらしいです。

ちなみに、ドイツの国花でもあります。

もう覚えました。
完璧です。(笑)


では、次↓

春の花散歩15

4つ葉のクローバー!

残念。
それは、珍しい葉っぱだし。(笑)

正式名称は、
白詰草(シロツメクサ)

かれこれ6年前
次男坊と一緒にシロツメ草を撮っていました。
その時に、この花の名前を覚えていました。

春の花散歩21

三男坊とは、また違った可愛いらしさがありました。
ほのぼのしてます。(笑)


それでは、次↓

春の花散歩16

大きさ的には、指の上に載るくらい小さい。

春の花散歩17

知りません。
はい、調べましょう。

仏の座(ホトケノザ)

葉っぱの形が特徴的。
仏の台座のように見えるから、仏の座ってことらしいです。

春の花散歩22

やったことはありませんが、
花の蜜は微かに甘いそうです。

完璧に覚えました。(笑)


最後は これ↓

春の花散歩18

ブルーベリーみたい。
でも小さ過ぎる。

全く見当もつきません。
調べますか。

ムスカリ」 っていう名前です。

実際にブドウに似ているため、
ブドウヒヤシンス」という名前もあるみたいです。

だぶん、覚えられない。
きっと、「ちっちゃいブドウ」とか言ってそう。

ムカスリだっちゅうの!


さてと、
ぼちぼち帰りますか。

春の花散歩19

これこそ、本物の「道草」です。

別名、座り込みとも言います。

春の花散歩20

それ吹いたら 帰りますよ。

ちなみに正式名称、
タンポポの種」です。(笑)


関連記事

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 散歩 つくし タンポポ 菜の花 矢車菊 白詰草 仏の座 ムスカリ 道草

コメント

No title

いや~、春ですね春。
三男さんのお散歩も楽しそうですね~

ここ宮城県仙台市も最近は暖かい日もあったりして、なんかウキウキです。
自宅前の土手にも土筆が沢山生える(仙台弁では生えることを『おがる』と言います)のですが愛犬家のお散歩コースになっているため、なんか手が出ないです。

本当にもう春ですね^^

晴釣雨読さん、こんにちは。

犬の散歩コースのつくし、ちょっと手が出ないですよね。
私も道端から少し奥のものを採ってます。(笑)

先週大量に採ったつくしも、あとわずかになってしまいました。
おつまみのつもりが、子供のおやつになってます。

また採りに行かないと。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する