FC2ブログ

楽しみの向こう側  - 楽しませたい誰かがいる -

ご無沙汰しております。
皆様、お元気でしょうか?

いや~、非常にブログが書きづらいです。
私の性格上、ブログは楽しいことを書きたいのです。
ブログを書きながら自分で笑うのが、私の得意技ですから。(笑)

離婚した私が最近何をしているかと言いますと、
思春期の長男坊が持っている青春漫画を読みながら
胸をキュンキュンさせています。(笑)

楽しみの向こう側01
かぐや様は告らせたい 1
五等分の花嫁 1

空しいけど、面白い。(笑)

どうなんだろう、この立ち直り方。
もう1回 恋愛したいとは全く思わないけど、
なんとなく心は紛れます。

僕の場合、楽しいことの向こう側って、
楽しくさせたい誰かがいます。

今の僕は、その向こう側に誰もいない。
それが淋しい。

自由を手に入れて、
楽しさの向こう側を失いました。

釣った魚を食べてくれる人がいない。
投げたボールを受取る人がいない。
ボケてもツッコんでくれる人がいない。

結婚する前は当たり前のようにやっていたことが、
今の私には非常に退屈に思えるようになりました。

結婚する意義って難しいけど、
1つは、誰かと共感することなんだと思います。

さてと、どうしようかなあ。
ブログの締めくくり方が分かりません。

思い切って。

じゃ。(笑)




← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : じゃ。