痛すぎる船釣り   - 今まで生きてきた中で一番 -

かれこれ1週間と少し前、
会社の同僚に誘われてイサキ釣りに出掛けてきました。
以前、船酔いで地獄過去ブログ)を見たため、
対策もバッチリしていきました。

s-1907釣り 001

ところが去年に引き続き、
今年も海が大荒れ

船酔い薬の限界を超えてきました。
その名も、

「アネロンの向こう側」 (笑)

1707船釣り 0101

そこは、この世の地獄でした。(涙)

果てしない苦しみのど真ん中にいました。
それでも船酔いと坊主だけならまだ良かったんです。
その先があるのです。

と言うのも その日、
船酔いでキャビンの座席で寝込んでいたら、
船が大きく揺れた際に座席から滑り落ちて、
腰を強打したんです。

強烈な痛みに一瞬 気を失ったんですが、
同じく船酔いでキャビンにいた人に、

「あの、大丈夫ですか?」
「スミマセン。えっと、大丈夫です。」

と、その時は思ったのです。

ところが数日後、

私、動けなくなりました。


会社に休みの連絡をし、整形外科に這って行き、
レントゲンを撮ってもらった結果、
椎間板がほとんど無いよと言われた上、
シップと痛み止め薬をもらい、
そして激痛 は治まらず。

翌日、何とかしなければと整体に這って行き、
原因は、筋肉と筋膜のハリだと言われ、
うつ伏せでお尻の筋肉をモミモミしてもらっていたところ、
長時間のうつ伏せでさらに激痛 発症。

翌々日、接骨院に這って行き、
電気ビリビリ、背中のマッサージをしてもらいましたが、
前日と同じく長時間のうつ伏せで、
激痛 変わらず。

そもそも医者に任せているのがいけないんだと、
腰痛についてネットで調べていたら、
「仙腸関節のズレ」 という
キーワードを見つけました。

そして、その症状が私の腰痛にマッチするんです。
すべて謎が解けました。

そこからズレを治す方法を探し、
体操したり、ストレッチしたり、仙骨枕を買ったり↓

s-19仙骨枕 002
仙骨枕つき背骨コンディショニング

で、
なんとか歩けるようになりました。

振り返ってみると、
私の人生で最も悲惨な 釣り体験だったと思います。


そして、今週末も釣りに出かけました。
毎年恒例、四日市の岸壁で、

s-1907釣り 011

サバビアン。

s-1907釣り 009

まだ痛む腰を押さえながら、

s-1907釣り 013

せっせと、サバをさばくのみです。(寒)

痛む腰に冷えは大変危険です。
よく温めましょう。

ではでは。




← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 悲惨 体験 腰痛 強打 仙腸関節 ズレ 仙骨枕