今年初は  - カサゴ -

ご無沙汰しておりました。
少し家庭内がゴタコタとしておりました。

さて、前回ブログに書いた次男坊のサボり癖に拍車がかかり、
完全な不登校になりつつあります。
色々と手をつくしているのですが、非常に難しい状況です。

今は、本人のスイッチが入るのを待つしかありません。(涙)


話は変わり、今年初めての釣りに出掛けてきました。

最初は、メバル狙いの夜釣り。
四日市の岸壁です。
不登校の次男坊を連れて。

19初釣004

結果、坊主。(涙)

釣りの途中から風が強くなり、寒くなってきたため撤退。
少しでも次男坊にいい思いをさせてあげたかったのですが、
私の力不足でした。(笑)


今年2回目の釣行。
のっこみの黒鯛狙いで名古屋港に向かいます。

早朝3時半、起床。

19初釣033

15分で準備してさっそく出発。

19初釣035

エサは、カニとザリガニを準備。
オキアミを用意しなかったのは、
絶対に黒鯛を釣ってやるぞとの強い意志の表れです。

テトラで穴釣りをしないという、
強い意志の表れです。(笑)

開始10分、今年初めての釣果は、

19初釣038039

カサゴ。

諦めずに黒鯛を狙います。

・・・5時間後、

19初釣040

ブログカテゴリーは、19年 穴釣りに決定。(笑)

宜しくお願い致します。(笑)


ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : カサゴ

落とし込み用 エサ箱作り  - 実用重視 -

そろそろ夏が始まります。
待ち焦がれていた夏が。

釣りに行きたいのをぐっとこらえ、
魚が食べたいのをぐっとこらえ、
私の内側から湧き上がるもが抑えきれなくなった時、

「そうだ! エサ箱を作ろう!」

となる訳です。(笑)


こちらが↓ 落とし込み用に使っている私のエサ箱。

19エサ箱DIY01
箱正・チヌ落し込み用 カニ前差し大

今も普通に使っているので特に不満はないのですが、
もうすでにボロボロなのです。

私と同様に、坊主を食らうと傷つくそうです。(笑)

おかげで、

19エサ箱DIY02

取っ手の根元が割れて木工用ボンドで接着したり、
蓋の磁石が弱くて追加したり、
表面のニスを塗り直したりと色々手は加えています。

このエサ箱、カニ餌で釣りに行く時は必ず同伴してもらっていましたが、
イガイを一緒に持って行く時は、別にエサ箱が必要だったのです。

これ↓ (過去ブログ

16餌箱2個目完02

これが、なかなか面倒くさい。(笑)
しかも、持ち釣りが好きじゃない。

という訳で、
実用重視のエサ箱を作ることにしました。

まずは、構想から。
いつも通り、メモ書きで。(笑)

19エサ箱DIY03
ヒノキ 無節 幅はぎ材 (幅300x長さ600) 厚み9mm

詳細な設計図に従い、木をカットします。(笑)

19エサ箱DIY04
シンワ測定 差し金 30cm
ハンドのこぎり ライフソークラフト
利五郎 ノミ 9mm

木工用ボンドをつけて組付け。

19エサ箱DIY05

底蓋は、内側の穴になぞってケガいたあと、
ノコギリで切って組込み。

19エサ箱DIY06

上蓋は、指をかけられる場所を残して切ります。

19エサ箱DIY07

サンドペーパーでスリスリすると、
そこにが吹き込まれます。(笑)

19エサ箱DIY08

ニスを塗れば、
そこにが生まれます。(笑)

あ~いが一番♪ (ご利用は計画的に)


続いて、ホームセンターで蝶番と蓋ロックを買ってきて、
こんな感じ↓

19エサ箱DIY09

蓋のロックを中心から少しズラしてあります。
なぜなら、

19エサ箱DIY10

仕切りを付けたかったのです。
実用ポイント① になります。(笑)

カニとイガイ、
ボケとイソメ、
男と女。

使い方は自由です。(笑)


次は、取っ手を作ります。

19エサ箱DIY11

私のような社長のようなお腹をしておりますと、
本体のすぐ近くに取っ手を付けてしまうと、
蓋を開けるときに引っ掛かるのです。(笑)

なので空間を作ってあげるのです。
実用ポイント② になります。(笑)

こんな感じ↓

19エサ箱DIY13
セメダイン シリコンシーラント クリア
ウエストポーチ

さらに蓋の裏と内側の隙間にシリコンシーラントを塗ってあげれば、
水漏れ防止。

という訳で、完成です。

19エサ箱DIY12

さあ、今年はたくさん釣っちゃうぞ。(笑)

19エサ箱DIY00

期待を込めて

ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : エサ箱 実用ポイント

こんなのを求めていた  - 南知多グリーンバレイ -

ゴールデンウィークも前半戦が終わりにさしかかり、
雨や風で釣りに行く機会を逃し、
もんもんと過ごしています。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。(笑)

さて我が家の三男坊(三ちゃん)は、
ご多分に漏れず、アスレチックが大好きな子供なんです。

@ 刈谷ハイウェイオアシス隣 岩ケ池公園
09GW 005

しかし、公園にあるアスレチックはしょぼいのです。

無料で子供を遊ばせることができるがゆえ、
子供にケガをさせてはいけないのです。

つまり安心・安全が増え続け、
アスレチックという名のしょぼい公園が出来上がるのです。
過去ブログ

どこか本格的にできるアスレチックはないかと探していたら、
ありました。(笑)

@ 南知多グリーンバレイ
09GW 013

知多半島道路をぐぐぐーッと下り、
南知多ICまたは、古布ICから約10分。

初めてです。

09GW 016

大人(高校生以上) 1,100円
子供(3才~中学生) 600円

看板の隣にあったパンフレットを見てみると、

1. コースは危険を伴うので真剣にプレイするべし
2. できないと思ったら止める勇気をもつべし
3. ケガ、服の損害においては全て自己責任だもし

まあ、そういうことです。(笑)

まずは、コース前の準備運動。
妻みどりさんも一緒にやってもらいます。

09GW 021

グキッてならないように、前もって。(笑)


体も温まったことですし、行きますか。

09GW 025

さて、どんなアスレチックが出てきますか?

09GW 026

ほうほう、子供だましですねえ。

09GW 028

なるほど、池の上を渡るのですか?

09GW 029

ここまでは↓余裕だと思っていました。

09GW 031

ここから本格的なアスレチックが始まります。

09GW 036

さあ、頑張れ。

09GW 037

もちろん私は見てるだけ。(笑)

09GW 038

ほれほれ、と後ろから揺らしてみると、
キャッキャッと喜んでいる三ちゃんとは別に、
前を歩いていた知らないおばちゃんに睨まれました。

案外、怖いそうです。(笑)

09GW 042

必死。(笑)

09GW 045

この池、油断すると本当に落ちます。
かなり揺れます。

この時期、池に落ちるとそのままヂ・エンドです。
着替えを持ってきていません。

寒さと恥ずかしさで、おそらく死にたくなります。
もちろん自己責任です。(笑)

※ 実際に落ちた人は見ませんでしたが、
  堕ちかけた人は何人か見ました。(笑)

09GW 047

三ちゃんの後ろにいるピンク色の服の女の子、
この時までは平和でした。

その10分後、半円の坂道で足を滑らして転び腰を強打、
痛みで泣いている女の子に対して、
放置プレイの母親は、「泣くなら帰るよ!」と一喝。

さらにその10分後、池を渡るアスレチックで
バシャンと音が聞こえたので振り返ったところ、
ピンク色の女の子が腰まで池に埋まっていました。

その数十秒後、
放置プレイの母親の悲鳴がコース内に響き渡りました。(笑)

私、こういうのを待っていました。

親も自己責任なのです。(笑)

09GW 058

放置プレイはいけません。(笑)

09GW 061

子供の方が身が軽い。

09GW 064

みどりさんの方がヒヤヒヤする。(笑)

09GW 071

あと少し、頑張れ。

09GW 080

こんな感じで、アスレチックを満喫しました。

09GW 084

また来ます。

ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 南知多グリーンバレイ ケガ 自己責任 本格的 アスレチック 母親 叫ぶ