初めての釣り講座  - 隣の人よりちょっと多く釣る方法 -

読者様から初めてのご要望を頂きました。(笑)

質問の内容は、タイトルの通り。

>初心者でも釣れる方法はないですか?
>隣の人より多く釣る方法を教えて下さい。

なるほど、小賢しい。(笑)

でも、その気持ちよく分かります。
私もそうだったから。(笑)


さて、最初の質問。
>初心者でも釣れる方法はないですか?

これは、案外簡単。
狙う魚を絞ればいいんです。

1月~4月 お休み。
5月~6月 根魚釣り (テトラの穴釣り)
7月~9月 ハゼ、セイゴ、アナゴ釣り (脈釣り
     サッパ、アジ釣り (サビキ釣り)
9月~12月 メジナ、メバル釣り (脈ウキ釣り

こんな感じ。
私が落とし込みをやる前は、ずっとこのパターンでした。

なぜなら釣れるから。(笑)


テトラの穴釣りについては、
以前書いているのでそちらを参照。(過去ブログ


では、脈釣り

この釣り方は、釣りの基本です。
これさえマスターすれば、どんな釣りにも応用がきくし、
アタリが手元に伝わるから非常に面白い。

で、使うのは、竿と道糸とハリとオモリだけ。

リールも、ウキも、ハリスも、サルカンもいらいないのです。

私、貧乏性なのです。(笑)

竿はノベ竿 (渓流竿、硬調)
竿の長さは、釣り場の水深分+50センチが絶対に必要です。
竿が短いと、仕掛けが底まで届かないのです。

ノベ竿001
ノベ竿 硬調 5M

この竿に、水深分+30センチの道糸(1号)をつけて、
先端にハリ(流線針 8号か、袖針 7号)をつける。

オモリは、海底が分かるギリギリの大きさ(重さ)を
ハリから10センチ上に噛んでつける。

ノベ竿003

エサは、青虫 (青イソメ)。

釣り方は、黒鯛の落とし込みとほとんど同じ。
仕掛けを前にポチャって落とし、
オモリが底につくと道糸がたるむから、少し持ち上げる。

その状態で、潮に乗せて横にスライドさせる。
アタリがなければ底まで落とし、
また持ち上げスライド。

この繰り返し。

アタリは手元に伝わってコンコンってくるから、
そのままの状態で待って、引き込んだら引っ張る。

朝マズメに河口でこれをやれば、
ハゼや、セイゴが釣れる。

夕マズメ~夜9時にこれをやれば、
セイゴ、フッコ、アナゴが釣れる。

セイゴ、フッコ


お昼は、仕掛けをサビキに取り替えて、
海がキラキラ光っている場所に落とし込めば、
サッパが釣れる。(笑)

ノベ竿008

これが、私の夏の釣りでした。

脈釣りをしながら、
隣に投げ釣り竿を置いたりもしましたが、結構大変。

脈釣りだけで忙しいのです。(笑)


そして今(秋)の季節は、
上の脈釣りに玉ウキをつけます。

と言っても、めっちゃ簡単。

脈釣り仕掛けを一旦ノベ竿から外し、
そこに玉ウキを留めるゴム管を通すだけ。
ゴム管に玉ウキをつけたら完成。

ノベ竿004

釣り場に着いたらまず↑の仕掛けを作ります。
針にゴム付きの重いオモリをつけて、
水面から海底までの距離を測ります。(タナ取り)

ノベ竿006

針からウキまでの長さは、水深-5センチでOK。
つまり、海底から5センチ上でエサが泳ぐようにします。

そのタナで釣れなかったら、
あとで釣れるタナ探していきます。(ウキの移動)
案外、潮の満ち引きでタナが変わっている場合が多いです。

エサは、青イソメや、オキアミ(L)や、ザリガニ剥き身(小)をつけます。
あとは、潮に乗せながら流すだけ。

狙いはグレ (メジナ)。
小さいメジナを、木端(こっぱ)グレと呼びます。(笑)

ウキがキューンと50センチほど沈んだら、
ピュッと竿を持ち上げます。

かなり面白いです。
一時は、こればっかり釣ってました。


次の質問、
>隣の人より多く釣る方法を教えて下さい。

私の隣に来てください。(笑)


隣の人が朝・夕マズメを狙って釣り場に来て、
釣り道具が少ないながらもきちんと整理してあり、
堤防の先端か、または決まった場所で釣りをしていたら、
100%勝てません。

玄人だから。(笑)

釣れる時間、仕掛け、エサ、場所を知っているんですね。
これが答え。

たくさん釣りたかったら、そういう人の隣に座って、
色々聞いてみるのが一番。

夕方、自転車で漁港に釣りに来ている
年配のおじさんが狙い目です。(笑)

以前、たくさん釣ってるおじさんにコツを聞いたら、
「魚が普段 食べてるエサ、食べる場所、食べ方を真似しなさい。」
って言われましたよ。

なるほど!

潜ればいいわけね。(笑)

※ 海が遠くて、玄人のおじさんに聞けない場合、
  この本でお勉強↓

ノベ竿10
防波堤釣り超入門
防波堤釣りの極意
ビギナーのための最新 防波堤釣り
釣りの仕掛け大百科

色々、持ってます。(笑)

ではでは。

※ ご要望、質問等ありましたら、ご気軽どうぞ。
  ページの右欄にあります。
  人生相談、受付けます。(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : コツ ノベ竿 タナ取り 魚が普段 食べてるエサ、食べる場所、食べ方 真似

風邪で 頭ズッキーニ  - キュウセンが釣れた -

先週の週末に熱が出て、
今週1週間、微熱続きです。

16風邪00

診断結果は、風邪

その割には、めっちゃ辛いんですけど。
頭ズッキーニ攻撃を1週間くらってます。(過去ブログ、涙)

昨日、今週2回目の病院に行ったら、すごい人。
私ばかりじゃなかったみたいですね。

以下、先生との会話。

(先) 「おっと、また来たね。」
(私) 「ぜんぜん治りません。」

(先) 「おかしいな、あの薬で効く筈なんだけど。」
(私) 「ずっと、頭ズッキーニですよ。」

(先) 「他に何かある?」
(私) 「鼻水デパートですか。」

(先) 「咳(せき)は増えてるの?」
(私) 「はい。」

(先) 「じゃ、色々出しとこ。」
(私) 「ありがとうございます。」

16風邪02

こんな感じ。(笑)

クスリ爆弾です。


翌日は、会社の先輩と釣り約束。
半分 接待も兼ねているので断れません。

翌朝、頭ズッキーニの中、三重県の岸壁の上に立っていました。

脈釣り仕掛けで探ってみると、
キュウセンの溜まり場を発見。

何度もエサだけ齧(かじ)られながらも
なんとか家族分のおかずを確保できました。

1611キュウセン

キュウセンを専門で狙ったことがなかったので、
口に針をかけるのが非常に難しかった。

針を小さくするだけではダメなんですね。
昔、ベテランのおじさんが言っていました。

「魚の釣り方は、魚に聞きなさい。」

えっと、
釣れなかったら、正解が出せないんですけど。
結局、答え見つかりませんでした。

今度、潜ってキュウセンに聞いてみるかな。
と、寒い冗談を言ってみる。

あかん、
熱が上がってきた。

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 風邪 ズッキーニ キュウセン

今流行のPPAP?  - みどりさんまで -

やっと長い長い風邪引きから治ったと思ったら、
次なる試練が発生。

それは、
お腹 PPPP!

そして、みどりさんと次男坊は、
上からGEGEGEGE!!

そして、3人とも熱が出る。


今週末は修羅場でした。

調子悪い者どおしの看病合戦。

そして、寝るだけ。


今週末 唯一の成果が、カブト虫の土替え。(笑)

1611風邪 001

これでも、ギリギリ精一杯なのです。

1611風邪 003

おっと、またお腹がPPPP。(涙)

1611風邪 005

カブト虫の幼虫は元気でした。

1611風邪 006

釣りにも行けず、ご飯も食べれず、
じっと幼虫を見る。


あかん、体調悪いかも。(涙)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : お腹PPPP カブト虫 幼虫 土替え

ビギナーズラック 3連発  - 人生初のシーバス散歩 -

今年から解禁したルアーフィッシング、
たった1回の釣行で しばらく足が遠のいていました。
過去ブログ

今年はもう行く気はなかったのです。
ところが、
会社の大先輩からルアーに行こうとお誘いが。

是非、ご一緒します。(笑)

こんな機会でもなければ、
今年買った高い買い物が無駄になってしまいます。
過去ブログ

で、出かけてきました。
四日市市のとある岸壁。

1611ルア- 002

本日の潮回りは、中潮。
干潮時間は、10時頃です。

早朝6時30分 ルアーフィッシングスタート。
ファ~ン。

前回と同じく、アタリが何かも分からず、
ただ、投げて、巻く。

ただ、投げて、巻く。
ただ、投げて、巻く。
ただ、投げて、巻く。


やり方、これで合ってる? (笑)


以前この場所で、
シーバスをバンバン釣っている人がいました。
だから、居ない訳ではないんです。

釣れないとすると、下手なのか?


1時間くらい、
タダ投げて巻くを繰り返していました。

いつものようにシュッと投げる。
沖でポチャって落ちる。
しばらく待って、ルアーを底まで落とす。
そして、リールを回す。

と思った瞬間、
あれ?

なんか重い!

アタリなんて何にもありません。
ただ、いつもより重いのです。

もしかして?と思い、
思いっきり竿をしゃくって、ルアーをフッキングさせてみました。

リールをクルクル巻く。
引きは全くない。

だけど、重い。

???マークで、頭の中いっぱいでした。(笑)
よく分からないままルアーを手前に巻いてくると、
初めて強い引き。

おおおお!
何か付いてる。
(笑)

海の中に見える、黒い物体。
魚の形。

なんだ?

1611ルア- 004

ルアー初めての獲物は、マゴチでした。

釣れた。(笑)


【今の感想をどうぞ】

皆さんの、強い、強い、声援のおかげで、
なんとか、なんとか、1匹釣ることができました。

諦めようと思った時期もありました。

その度に、
自分を信じ、
自分だけを信じ、

ここまで、やってくることができました。

これで満足せず、
これからも頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。


なんか、(簡単に釣れてしまって)
本当に申し訳ない。(笑)


さて、それから 20分後、
同じくよく分からないアタリ?
(重いだけ?)

で、思いっきりフッキング。
ところが、今回のは本当に重い。

黒鯛の釣りとは全く別物。
竿がキューンって走る感覚が全然ない。

ただし、竿はしなったまま。
で、時々強い引き。

おおおおおおおおお!

海面に映る銀色の物体。

すげ~、大物だ!


あれ、タモは?
どこに置いたっけ?

うわ、やっちまった!

30メートルくらい離れた場所に、
タモが置き掛けてあります。

※ 大物が釣れるとは思ってなかったのです。
 投げるのに邪魔だったし。

どうする?

パッと見た感じ、
魚の大きさは60センチくらいありそうです。
引き抜いたら、絶対に糸が切れます。

どうしよう?


そして、思いついた方法が画期的過ぎた↓

人生で初めてルアーに掛かったシーバスを、
30メートル 岸壁に沿って散歩させたのは、
私が初めてかもしれません。

タイトル: シーバスの散歩。(笑)

無事、シーバス ゲット↓

1611ルア- 006

【今の感想をどうぞ】

皆さんの、皆さんの、、、、

もういい?(笑)


人生初のルアーシーバス。
あとで計ったら55センチありました。

完全なビギナーズラック

そして続けざまに、もう一匹。
まさかの2連チャン。

1611ルア- 007

残念ながら、会社の大先輩は坊主。
同じ場所に来ていたルアーマンも、ほとんど坊主。

こんなことって あるんですね。
初心者の私だけが大漁。

ちなみに、使っていたルアーがこちら↓

メジャークラフト ルアー メジャークラ<br />フト(Major Craft)  ジグパラshort20g JPS-20 #20 サクラシルバー

メジャークラフト ルアー サクラシルバー
メジャークラフト ルアー グリーンバック

Amazonのコメントが良かったので買ってみました。
このルアーのせい?

いやいやいや、私の腕がいいのです。(笑)


それでは、いつもの潮と釣果グラフ↓

1611ルア- 000

釣果↓

1611ルア- 010

シーバス(小) 1匹は、会社の大先輩に上納しました。(笑)

あれ?
また行きたくなってきた。



ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 人生初 ルアー 獲物 マゴチ 30m シーバス 散歩