お勧めアニメ映画  - 子どもより大人が楽しめる -

やっと1週間を乗り切り、週末の黒鯛チャレンジ。
ところがどっこい、
先週 土曜日は、寝坊。日曜日は、坊主

1609黒鯛チャレンジ01

最近、釣れる気が全くしないのです。

で、本日(土曜日)、おもいっきり寝坊。
きっと、無意識の内にこのブログを書こうと思っていたんですね。(笑)

先週、サボっちゃってるし。


という訳で、
今回は おもいっきり趣旨を変えて、
お勧めアニメ映画を書いていきたい思います。

ここでポイントなのが、アニメというところ。
子どもと一緒に観られることが前提です。

但し、大人も楽しめる。 ← ここ、ポイント。

※ 今回は、ジブリ(宮崎 駿監督)作品は除きます。
  なぜなら、みんな知ってるから。

では、始まり。

「トイストーリー 1、2、3」

トイ・ストーリー MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
トイ・ストーリー 1

まだ我が家の長男坊が小さかった頃、
子どものために借りてきたDVDがこれ。

ところが、子どもより大人がハマる。(笑)

人間が見ていないところで、おもちゃが動き出す。
悪ガキとおもちゃとの戦い。
そして、友情。

なんですかね、おもちゃによる人情話しのよう。(笑)

こうなると、
No.2も気になってしまう訳ですよ↓

トイ・ストーリー2 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
トイ・ストーリー2

No.1に負けず劣らず、友情爆発。(笑)

実写版で同じストーリを作ってしまったなら、
恥ずかしくてとても観ていられない。

だけど、このおもちゃの設定のせいで、
逆に引き込まれてしまうのです。

トイ・ストーリー3 MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]
トイ・ストーリー3

おもちゃの持ち主 アンディーが、大学生になってしまう。
おもちゃの運命は?

毎回、泣いてます。(笑)

さらに、バービー人形の横に立っている
彼氏ケンは大変危険です。

笑いのツボが大人向けに作られているため、
笑い殺されます。(爆)

それにしても、
このシリーズ、まったくハズレがない。

来年、No.4が公開されるみたいです。

是非、観たい!(笑)


「シュガーラッシュ」

シュガー・ラッシュ [DVD]
シュガー・ラッシュ

悪者のキャラクターが主人公。
初めて観た時、ものすごく気持ちいい余韻に浸って、

思わず、泣いてしまった。

元気が欲しい時、夜中にこっそり観てます。(笑)


「クレヨンしんちゃん 
   嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦」

映画 クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦 [DVD]
クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶアッパレ!戦国大合戦

まさかのクレヨンしんちゃん。(笑)
ところがこの作品、傑作なんです。

子供向けとは思えない。

最初は鼻で笑っていましたが、
途中からどっぷりハマって、最後は大涙。

クレヨンしんちゃん、侮(あなど)れない。(笑)
 

「マダガスカル1、2、3」

マダガスカル スペシャル・エディション [DVD]
マダガスカル1

笑いのセンスが素晴らしい。(笑)

そして、ラップ音楽。

こういう作品、日本人にはなかなか作れません。

我が子と何度も観てるけど、
いずれ将来、こんな作品を作ってくれないかなあ。(笑)

マダガスカル2 スペシャル・エディション [DVD]
マダガスカル2

ニューヨークのお婆ちゃん、、、最高。(笑)

マダガスカル3 [DVD]
マダガスカル3

このシリーズも期待を裏切らない。

普通、シリーズ物は期待値がどんどん上がってしまうから、
残念な結果になりがちなのですが、
これは、期待を上回る面白さ。

何回観ても飽きません。


「ヒックとドラゴン」

ヒックとドラゴン スペシャル・エディション [DVD]
ヒックとドラゴン

落ちこぼれの息子。
変化を拒む父親。

本当の強さ、勇気、優しさとは?

子ども以上に考えさせられる作品です。

観ないとです。(笑)


「Mr.インクレディブル」

Mr.インクレディブル [DVD]
Mr.インクレディブル

この作品、子どもたちよりも私が大好き。
たぶん、50回くらいは観てます。(笑)

あっという間に時間が過ぎてしまう。
アゴもしゃくれてるし。(笑)
過去ブログ

毎回、楽しませてもらっています。

過去の栄光を取り戻したい、
そんな あなたに、、、
観てもらいたい。(笑)


「ファインディング・ニモ」

ファインディング・ニモ [DVD]
ファインディング・ニモ

これはもう、説明不要でいいですよね?
社会現象になりましたからねえ。

実際に、熱帯魚をトイレに逃がした子どもがいたとか、
逆に、熱帯魚を買いたい人が増えたとか。

まあ、そんな野暮な話は置いといて、
親子の絆がメインテーマ。
そこに勇気と友情が加わる。

メッセージがはっきりしているので、
子どもと一緒に観るには最高の映画だと思います。


他にもありますが、
また別の機会にします。

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : トイストーリー シュガー・ラッシュ 戦国大合戦 ファインディング・ニモ ヒックとドラゴン マダガスカル

ルアーチャレンジ 開幕  - とりあえず形から -

前々からやってみたかった
ルアー フィッシング

ただ、
釣りはエサで釣らなければという概念と、
落とし込み師の呪縛から抜け出せずにいたのです。


しかし、
釣りはエサを使わなければ邪道という考え方自体、
時代遅れも甚だしい。

漁師だって、疑似餌を使うのです。

落とし込み師の呪縛に関しては、
最近の坊主連発で、
黒鯛ばかりが魚じゃない!と、考え方を改めました。


という訳で、ついに

ルアー解禁です。(笑)


まずは道具から。

最初にいるのは、竿。
お勧めは、
シーバスロッド90フィート(ft)らしい。

余談ですが、
ルアー釣りっていうのは、ほとんどカタカナ表記
無駄に英語を使っているため、非常に解りづらいのです。

そもそもシーバスロッドって、
日本語で書けば、
スズキ(鱸)さんの竿ですよ。(笑)

90フィート(ft)だって、1フィートは約30センチだから、
270センチって書いてもらえば解りやすい。

そんな訳で、
基本的に落とし込み師は、ルアーフィッシングを嫌っています。
その一番の原因が、このカタカナ表記。

ペリー来航 なのです。(笑)

ペリー



私も最近までそう思っていました。

ルアーフィッシングってなんやねん!
気取ってるやん!

おとり釣りとちゃうんかいっ!
って。(笑)

そんな私がなぜ?

それは、

ざんぎり頭をたたいてみれば
 文明開化の音がする。


高杉晋作

ちょんまげよりも、
シーバスが釣りたいのです。(笑)

シーバスロッド 80ft (在りもの)

ルアーチャレンジ00 002
シマノ ロッド 90ML


続いて、リール
大きさは、2500番~3000番がちょうどいいらしい。

しかもリールは、ルアーフィッシングの肝となるそうです。
なぜなら繰り返し投げ続けるから。

少し高価でも、
軽くて、スムーズで、壊れないリールを買いましょう、
とのこと。

で、探してみた。

あかん、高い!

私がずっと、ルアーフィッシングに手が出せなかったのは、
このリールがネックになっていたのです。

でもついに、買っちゃいました↓

201610ルアーチャレンジ 00-1
シマノ リール 11 NEW BB-X デスピナ 2500DXG

値段は書けない。
妻みどりさんも、このブログを見ているのです。

201610ルアーチャレンジ 01

私のヘソクリを使いました。(笑)


もうここまできたら、突き進むのみです。

フローティングミノーとボックス

ルアーチャレンジ 004
シーバス フローティング ミノー 6個 セット
アムズ ルアーケース


バイブレーションミノーとボックス

ルアーチャレンジ 001
「クリークエッジ」 ミノー バイブレーション 8個セット
アムズ ルアーケース レッド


エギ

ルアーチャレンジ 006-1
タカミヤ エギ 夜光


あと、リールに巻くライン(道糸)
PEライン 0.8号
Rapala(ラパラ) ライン ラピノヴァXマルチカラー0.8号/17.8lb/8kg/200m RXC200M08MC
Rapalaライン 0.8号/17.8lb/8kg/200m


さらに、リーダー(ハリス)
フロロカーボン 6号
Rapala(ラパラ) ライン RAPINOVAフロロカーボンショックリーダー 22lb/6.0号/20m RFL20M22
Rapalaライン フロロカーボン 22lb/6.0号/20m


これだけ揃えれば、
シーバスと、アオリイカが狙えるそうです。


とりあえず、道具ヨシ!(笑)





← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : ルアー 道具 お勧め 高い これだけ できる

今年最後の黒鯛チャレンジ  - あっという間のシーズン終了 -

時期: 10月中旬
潮回り: 大潮
満潮時間: 6時頃
天候: 晴れ
海色: やや濁り
風: そよ風
場所: 常滑テトラ


いつの間にか、もう10月。

8月の連休明けから、まだ一匹も釣れず仕舞いです。
そして、黒鯛も落ち始めのシーズンです。

今年は本当にこれで終わり?
このまま終わってしまうの?

このモヤモヤを解消するには、行くしかない。
満を持しての黒鯛チャレンジです。

さて、釣れますか?


前日、色々悩んだ挙句、
いつも行く知多半島先端テトラは止めにしました。

たぶん、海はスケスケ。
去年、それで失敗しています。(過去ブログ

さらに今年は、8月、9月と坊主連発しています。
有終の美を飾りたいのです。

で、選んだのが、
常滑市にあるテトラ。

1610黒鯛 018

前日、色々な場所を見て回りました。
とにかく濁りのある海を探して。

当日、海を見てみて一言。

「ヨシ! 濁ってる。」

では、落とし込んでいきますか。
ポチャっと。

1610黒鯛 020

ビビビンッ!
ムラソイ。(10センチ)

ビビビンッ!
ムラソイ。(10センチ)

やっぱり秋ですね。
夏は、あまり釣れなかったムラソイが大復活。

釣っては逃がし、釣っては逃がしで、
おみやげが全く増えません。

※ ちなみに、ムラソイの写真は撮ってません。(笑)


今日もダメかなと思いながら落とし込んでいると、
またいつものような根魚のアタリ。

コツコツ、、、
少し待ってみる。

でも引っ張らない。

???

と思った瞬間に、バシッ!

ついにでました、

鬼アワセ! (笑)

これがムラソイなら、
空中にポヨヨ~ンって飛ぶ。

今回は、竿が途中でピシッと止まる。

やりました、餅平選手。

念願の黒鯛ゲットです。

1610黒鯛 023

あれ?
小っちぇ。(笑)

たぶん、20センチくらい。
でも、いいんです。

まだ時間はたっぷりあるのです。
黒鯛は居るンです。
・・・・
・・・
・・


終了~ぉ!


結局、この1枚だけ。
という訳で、
今年の黒鯛チャレンジ終了です。

1610黒鯛 000

今年もお付き合い頂き、
本当にありがとうございました。


これから、ルアー頑張ります。(笑)
ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 常滑テトラ 今年 最後 黒鯛 濁ってる

三男坊と お留守番  - 刈谷交通公園 -

かれこれ2週間くらい前、
妻みどりさんと、長男坊、次男坊は一緒にお出掛け。
三男坊と、私はお留守番でした。

「三ちゃん、どこ行きたい?」
「ジェットコースター。」    (過去ブログ
「それ、怖いって言ったやん!」

と言いつつ、財布に優しい公園に出発。


刈谷市 交通公園過去ブログ

201610交通公園010

最初に向かったのは、↑の階段の下を走っているゴーカート。
何だかんだで、男の子は車が好きなのです。

201610交通公園 016

三男坊のダミーハンドルと同じタイミングで、私もハンドルを切る。

そうすると、自分が運転している気分になって、
壁にぶつがりたがります。

なぜなのか?

201610交通公園 071

この子だけが知っている。

201610交通公園 083

この娘も知っている。(笑)


今日の三男坊は、みどりさんが居ないために
わがまま言い放題。

「乗り物、全部乗る!」

こういうことを言い出しました。(笑)

「仕方ないなあ。」

バカ親です。(笑)


楽勝 ジェットコースター↓

201610交通公園 018

(地)雷 自転車↓

201610交通公園 026

熱中症 ヘリコプター↓

201610交通公園 036

ずぶ濡れ イルカ↓

201610交通公園 046

尻浮き 海賊船↓

201610交通公園 059

安息 アイスクリーム↓

201610交通公園 067

爆睡 プラネタリウム↓

201610交通公園 104

本気で寝てしまった。(笑)

大人って、とっても疲れやすいのです。

私が子どもの頃、
親父が隣で寝ていたのを思い出した。

あの残念な気持ち。

私までやってしまうとは。


大人って、悲しい。(笑)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 刈谷市 交通公園 痔(地)雷 自転車 爆睡 プラネタリウム 残念な気持ち

負けられない戦い  - 約20年ぶり -

約20年ぶりにサッカーを観戦しに行ってきました。
一緒に行こうと言っていた職場の先輩は、
家庭の都合でキャンセル。

私と、長男坊で観戦してきました。

本日の試合は、名古屋グランパスとジュビロ磐田戦。
共に、J1降格争いをしています。

負けられない戦いが、そこにはある。(笑)


場所は豊田スタジアム (豊田市)。

20年前に行ったのは、瑞穂スタジアム (名古屋市)だったので、
初めて行く場所です。

まず目指すは、名鉄 豊田市駅。
そこから歩いて15分だそうです。

豊田市駅 到着。
目の前に、素敵な看板が↓

16103週目 028

臨時バス。

はい、乗ります! (笑)

16103週目 031

スタジアムに到着したのが12:00ちょうど。
試合開始は、14:00からです。

16103週目 032

チケットを見ると、
サポーターズ シートと書かれている。

どこ?

よく分からないので、スタッフに聞きました。
どうやら、Nスタンドに行けばいいらしい。

10番ゲートから入場しました。

16103週目 034

入ってみたら、1階席は満席。
中2階席も満席。

という訳で、2階席の前から3列目を陣取りました。
2時間以上前に並ばないと、
1階席は取れないみたいです。

※ あとで気が付いたのですが、1階席に座らなくて本当によかった。

こんな感じです↓

16103週目 061

ついて行けん! (笑)

歌、手拍子、地団駄、念力、踊り。
熱狂的なファンばっかりで、お祭りです。

試合より、こっちの方が楽しそう。(笑)

「人生にこんな楽しみ方があるんだ。」って、
少し羨ましく思いました。

長男坊も同じことを思ったらしく、
気ままにフランクフルトを食べていました。

16103週目 039


さて試合ですが、
著作権の問題で写真UPできないため、
結果だけ。

1-1 引き分け

負けてはいない。

次、頑張って下さい。(笑)

ではでは。

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : サッカー 観戦 初めて 豊田スタジアム 祭り スタッフ

久々の穴釣り  - 場所によっては -

会社の先輩と穴釣りに出かけてきました。
四日市のとあるテトラ。
前回、穴釣り三振を食らった場所です。(過去ブログ

16103週目 074

5:30に到着したら、ルアーマン2人がシーバスを狙っていました。
挨拶をして、すぐ隣で穴釣り開始。

ルアーマンが苦戦している中、ポンポンとカサゴを釣り上げる。
リリースサイズは、ポイポイ逃がす。

1時間後、
ルアーマンの1人は根魚狙いに切り替えていました。(笑)

テトラの穴釣りは、同じ場所でじっとしていません。
テトラの上を歩いて移動します。

ふっと、テトラに飛び移った時、
テトラとテトラの間に人の姿が、、、

16103週目 076

ぎょええええッッーーーーー!!!

ドザエモーーーーーン!????


おそる、おそる、よ~く見てみる。

ん?
何?

お尻の当たりに変なチューブがくっ付いている。

はっ!?


誰だ!
こんなところにダッチワイフを捨てたのは!!


心臓止まるかと思ったわ!


そんな訳で、釣果です。(笑)

16103週目 080

ほとんどカサゴ
場所によっては、ムラソイが少ないんですね。

魚をさばきながら、ふっとあのダッチワイフが目に浮かぶ。
この魚、食べても大丈夫だよね?


唐揚げにしよっと。(笑)


とりあえず、家族には内緒にしておきます。
ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : カサゴ ドザエモン ダッチワイフ 四日市 テトラ

2016年 秋の青空散歩  - 子どもの成長 -

海がスケスケのブルーに移り変わる頃、
空も澄み渡る青空に変わっていました。

16103週目 004

こういう日は釣り 散歩に行くべきでしょう。

16103週目 000

稲が斜めに穂曲げ、飛行機雲が空に直線を引く。
その下を、親子が手をつなぐ。

散歩っていいなあ。(笑)


さて、いつもの神社までポツポツ歩き、
いつものように手水舎(ちょうずや)へ一直線。

16103週目 008

拝殿まで駆けのぼる。

16103週目 010

鐘が鳴る。

16103週目 012

願い事は、

「家族全員が元気に無事過ごせますように。」

「ついでに、シーバスが釣れますように。(笑)」


帰り道、いつもの公園で道草。

16103週目 018

大きな木の下で、

16103週目 024

幼稚園で出来るようになった、

16103週目 026

鉄棒を披露する。

16103週目 027

笑いながら。(笑)

16103週目 025

着地成功。

16103週目 022

大変よくできました。(笑)

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 飛行機雲 親子 鉄棒 笑いながら 大変よくできました

シーバスチャレンジ  - ほんまに釣れるンかいな? -

本日、ルアーデビューしました。(笑)

釣りに鉄則はないのですが、
確率的に釣れやすいとされる満潮からの下げ。
さらに、朝マズメを狙いました。

場所は、常滑市のとあるテトラ。
黒鯛狙いで、時々来る場所です。

1610 ルアー001

まだ真っ暗の中、第一投。

シュッッ!

バッリッッ!!


シュルシュルシュル。 (リールを巻く。)

あれ?
ルアーの頭だけ残ってる。

そうか、大物に食いちぎられたか。(笑)


ルアーを新品に取替え、第二投。

シュッツ!

バリッッツ!!!


シュルシュルシュル。 (リールを巻く。)

あれ?
また、ルアーの頭だけ残ってる。

なるほど、また大物に食いちぎられたか。

な訳ないやん!

キャスティングが下手過ぎて、
テトラでルアーを割っていました。

足元に投げ込んでいました。(笑)


ゆっくり振りかぶって、シュッ!っと投げる。
何回か投げていると、だんだんコツが分かってきました。

綺麗に弧を描く。

が、

肝心のシーバスが釣れない。

全然、面白くない。(笑)


3時間後、1個 1400円のルアーが根がかりする。
そして、私の何かがプツリと切れました。

あほくさ!


車に戻り、穴釣りセットを持ち出す。
オキアミ(L)でポンポン釣る。

1610 ルアー006

ルアーフィッシングに3時間費やしたため、
おみやげ少ないです。

ちょっと心が折れています。
次、ルアーチャレンジできるか心配です。

とりあえず、魚をさばいてから考えます。

1610 ルアー009


う~ん。(悩)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : ルアー チャレンジ 第一投 バッリッッ!! あほくさ!