モエビが採りたくて  - 仕掛けを作ってみる -

釣りをする人なら知っていると思いますが、
モエビという生き物がいます。

川や沼などに住む小さいエビのことです。
沼エビ、シラサエビ、スジエビなど何種類かいて、
私もよく分かりません。

ただし魚釣りに関しては、
メバル、クロダイなどが釣れる特効餌
と、言われます。(笑)

実は私、
今まで一度も使ったことがありません。
理由は、餌の管理が面倒くさいと聞いていたから。

モエビはあまり強い生き物ではないため、
ブクブクを使わないとすぐに死んでしまいます。

死んでしまうと、
特効餌から普通の餌に変わります。

なるほど、面倒くさい。(笑)

という情報を基に、
前回のブログで完成した餌箱に
ブクブクを追加しました。

16餌箱ブクブク追加

展開が早過ぎる。(笑)

初めから、モエビ専用の餌箱が作りたかったのです。
バレてしまいましたね。(笑)

あとは、モエビを入手するだけです。
モエビ、1杯 500円~700円

高いよ!

自分で採取できないだろうか?
川や、沼にいるんでしょ?

捕まえてみましょうよ。

という訳で、
生物博士と巷で呼ばれている、私の次男坊を弟子に従え、
モエビ採取作戦を実行します。

まずはペットボトル。

16ペットボトル仕掛け01

マジックで切る場所に線をつけます。
はい、先生。

じゃ、切って下さい。

16ペットボトル仕掛け02

絶対に指を切らないように。
はい、先生。(笑)

16ペットボトル仕掛け03

続けて、穴を開けてください。

16ペットボトル仕掛け04

半田ごてを使ってしまいましたが、
穴が空けれれば、何でも良いです。

この穴で、仕掛け内の餌の匂いが拡散されます。
大きい穴空けてしまうと、
エビが逃げてしまうのでご注意下さい。

では、紐を用意。

16ペットボトル仕掛け05

100均で売ってます。
これを2~3メートルで切って、
先程のペットボトルに取り付けます。

16ペットボトル仕掛け06

これに、餌と石を入れ、
切り取ったキャップを逆に付ければ完成。

こんな感じ↓

16ペットボトル仕掛け07

餌は、ベーコンとか、魚の切り身とか、
米ぬかとサナギ粉を混ぜたものとか、
色々あるみたいです。

私は今回が初めてのため、
以前、穴釣り用で作った練り餌を入れることにしました。

16ペットボトル仕掛け08

それでは、仕掛けをしかけに行きますか。

16ペットボトル仕掛け10

私の家から歩いていける貯水池
果たしてモエビは居るのだろうか?

16ペットボトル仕掛け13

ちゃぽん、と浅瀬に仕掛けておきます。


翌日
三男坊も一緒に付いてきました。

16ペットボトル仕掛け09

弟子はしっかりバケツを持ちましょう。(笑)

仕掛け回収。

16ペットボトル仕掛け11

果たして?

16ペットボトル仕掛け12

なんじゃこりゃ!?

ペットボトルを2つ仕掛けて、
モエビはゼロ
小魚が一匹だけ入っていました。(笑)

別の場所にトライしてみます。

残念。(涙)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : モエビ 採取 仕掛け ブクブク 餌箱 ペットボトル 小魚 残念