FC2ブログ

桃太郎はここにいる  - 桃太郎神社 in 犬山市 -

むかしむかし、あるところに、
おじいさんとおばあさんが住んでいました。

おじいさんは山 へしばかりに、
おばあさんは川へせんたくに行きました。

おばあさんが川でせんたくをして いると、
どんぶらこ、どんぶらこと、
大きな桃が流れてきました。


言わずと知れた桃太郎の出だし部分です。
さて、ここで問題です。

桃太郎はどこで生まれたでしょう?

カッチ、コッチ、、、

15桃太郎公園01

正解!!

そう、犬山市。(笑)

って、どこやねん!
マイナー過ぎるやろッ!


という、鋭いツッコミは置いておいて、
愛知県民なら知っている。

そう、モンキーパークと明治村がある場所です。
私の人生で 3回くらい来たことがあります。
(私の家からだと、結構遠いんです。)

愛知県と岐阜県の境目にあり、
木曽川が近くを流れ、また、山の麓(ふもと)にある町です。

ということは、
おじいさんはにしばかりに行ける。
おばあさんもに洗たくに行ける。

が流れてきても不思議じゃない。(笑)


本当に桃太郎が生まれた場所かどうか、
確認しに行ってきました。

もちろん家族を引き連れて。(笑)

桃太郎神社へ。

いざ!

15桃太郎公園02

ん?

15桃太郎公園05

犬?

15桃太郎公園03

サル。

15桃太郎公園04

きじ。

なるほど、なるほど。

そういう風に来る訳ね。(笑)

15桃太郎公園06

鳥居の下に何やら見えてますし。(爆)

もうここまで来たら引き返せません。
勇気を出して突き進むのみです。


15桃太郎公園07

やっぱり!

桃太郎、誕生です。(笑)


さらに階段を登ると、
おじいさんは、山にしばかりに。

15桃太郎公園08

おばあさんは、、、、
あれれ、見当たりません。

奥まで突き進むと、

15桃太郎公園09

よっ、日本一!

15桃太郎公園10

国定公園
桃太郎誕生地。

愛知県 犬山市

15桃太郎公園11

よっ、日本一!!!


すぐ隣で、
子どもたちが何かを見つけたようです。

15桃太郎公園13

なになに?

15桃太郎公園14

もう悪いことはしません。
この涙を見てください。

おおお、鬼の目にも涙

15桃太郎公園12

よっ、、、もう結構です!


犬山市、ふざけ過ぎです。(笑)

でも神社の拝殿は、

15桃太郎公園15

落ち着いている。

そのギャップが大きいためか、
桃のお賽銭箱がかぶいているのにも関わらず、
とても神聖な気持ちになりました。

きちんとお参り。


神社の反対側に、怪しげな人形が見える。

15桃太郎公園27

よく見ると、宝物館と書かれた看板が。
入場料、1人200円。

もちろん、入場します。(笑)

15桃太郎公園16


入ってすぐに、四つん這いの鬼が。

15桃太郎公園18

やさしい鬼です。
背中へどうぞ。

高木ブーぅ?


それじゃ、遠慮なく。



15桃太郎公園20

ぶーッ!!!

やめろー!



ふざけ過ぎです!(笑)
限界を知らない。


お~い、子どもたち~?

15桃太郎公園21

ヘソに指を突っ込むなっ!

悶(もだ)えてるやろ!



はあ、なんか疲れてきちゃった。
もうお腹いっぱい。

でもまだ宝物館が残っている。

入ってみますか。
お~い、子どもたち、入るよ~。


あかん!

これは、あかん!


国宝級!

15桃太郎公園23

犬が噛み切ったと云ふ
鬼の珍宝の化石
(長さ15センチメートル)

是非、観に行って下さい。
まだまだ色々な宝物があります。(笑)

さあ、帰りますか。
いい加減、ヘロヘロです。

15桃太郎公園24

ぶーッ!

15桃太郎公園26

やめてくれー!


桃太郎神社と住所↓

15桃太郎公園25

ご家族そろって是非、お参りを。

桃太郎生誕の地
そこは、
犬山市です。(たぶん)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : むかしむかし 犬山 木曽川 ふもと きじ サル 日本一 高木ブー