大江戸温泉物語  - 参勤交代 -

大江戸温泉

みどりさんの両親からお誘いをうけ、
伊勢志摩 大江戸温泉に泊まりに行ってきました。

以前、お父さんがゴルフの帰りに泊まったことがあるらしく、
お勧めだから是非行こうということで、大江戸
参勤交代?しに行きました。

城下内はなぜか、
漫画コーナー、カラオケルーム、ゲームセンターなどがあり、
おくてな我が子たちは言葉に出せないけれど、
遊びたいオーラ全開で、目がキラキラキラッ!

(この時点で、子ども達の心は鷲掴みされてます)

大江戸 施設


いやいやいや、
こんな小細工で大人の心は掴めませんよ、お父さん。

まず食事でしょう。
あらかじめバイキング形式と聞いていましたから、
(過度な期待はしておらず)
レストランに向かいました。

おっと、わいわい がやがや 居酒屋? (やばい、飲ん平の血が)
おもむろに お父さん、テーブルに置いてあった、
「ビール」の札を天高く振り上げたー!!! きたー!
店員、きたー! (速い)
ビール、きたー! (また速い)
のどごし、きたー! (しつコクてご免)

まだ やられていません。(笑)
食べ物の種類は豊富でしたから、「つまみ」としては最高
美味しいんですが、どの料理もインパクトに欠けてしまうところが、
バイキングの悲しさでしょうね。

我が家の子どもたちと言えば、
めったに食べられないお寿司ばかりねだっていました。

大江戸食事


お腹もいっぱいになったことですし、お風呂に入りますか。

大江戸 風呂

脱帽です。(※)
釣り場も近いし、また来ちゃいましょうか。(笑)

あいにく翌日は雨で、海遊びもスペイン村もなしでしたが、
朝風呂にのんびりつかり、漫画を読破し、
お昼前にチェックアウトした後は、
鳥羽水族館で魚と戯れてきました。

鳥羽

※ 混浴はありませんのであしからず。 露天、入り忘れました(泣)

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 大江戸温泉 伊勢志摩 鳥羽水族館 お寿司 お風呂

うなぎ釣り 二日連続

二日連続でうなぎ釣りに行ってきました。

会社の上司が、「うなぎ釣り」 がしたいと 念じていらっしゃいましたので、
是非、私めがご一緒させて頂きます。

1日目は下見を兼ねて、長男坊、次男坊と一緒に行ってきました。
うなぎ釣りする場所ですが、基本、海とつながっていて、
うなぎがのぼれる川であれば、どこでも釣れます。(たぶん)

ちなみにいつも行く川辺はこんな感じ↓。
うなぎ釣り 川辺

うなぎ釣りのやり方は、「うなぎ ペットボトル」で検索くださいまし。
釣り自体は、完全に「待ち釣り」ですから、
釣れない日は、ず~と待ちぼうけです。(かなり退屈です)
うなぎの蒲焼だけが、唯一の楽しみになります。

釣果ですが、1日目は、うなぎ(小) 3匹、なまず(小) 1匹でした。

うなぎ釣り

子どもの校外学習みないなもんですかね。(笑)
(川辺は真っ暗になりますから、子どもと行く時は細心のご注意を。)

と言いつつ、子供の前で2回ほど川に落ちています。
パパぁ! 大丈夫?
(この言葉、結構堪えます。)

、大丈夫、大丈夫。」
じょっボーンッ! (2回目)
細心のご注意を


2日目、接待本番。(笑)
神様、お願いします、うなぎ釣れて下さい!!

祈りが通じたのか、19時半頃から釣れ始めました。
仕掛け投入が18時だったので、それまでの1時間30分、長かった~。
ところが、数は釣れるが、ぜんぜん大きくない。
さらに、引きの強かった獲物が、あと少しという所で糸切れ。
(2回バラシ)

さらにさらに、もっとも大きな獲物が「なまず」という結果。
しかも超巨大。(後で図ったら49センチ)
上司は一度、「なまず」を自分でさばいて食べて、3日間会社を休んでいる。
トラウマ全開です。

結局、何匹釣ったのか分からないまま終了。
釣れたうなぎ(中? 1匹、小 5匹くらい)は、上司にお持ち帰り頂き、
トラウマ巨大なまずは、私が頂きました。
どうすんの、これ? ↓
巨大なまず

毎度のことですが、うなぎ釣りに行った後は、精根尽きています。
翌日、朝10時まで寝てました。
(まず、なまずを さばかねば。)

中潮、晴れ、満潮時間(18時半)、釣り時間 2時間半(18時~20時半) でした。

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : うなぎ釣り 巨大 なまず 二日連続 トラウマ

うなぎ、なまずの蒲焼

うなぎ紀行から帰還しまして、疲れもとれたところで
うなぎと なまずを さばいていきます。

うなぎ(小) 3匹、なまず(小、巨大) 各1匹。

まずは、うなぎから いきますか。
水で洗って、冷蔵庫に入れっぱなしにしておいたのですが、
翌日でも普通に生きてます。
冷蔵庫から出して、まだ動きの鈍い間に さっさと さばいてしまいましょう。
(目を覚ますと、激しく暴れます。恐怖です。)

頭を釘打ちしてから、中骨にそって片側を開いたら、
中骨をそいで、内臓を取って終了。

うなぎ さばき

結構 簡単。

次になまず。(巨大なヤツから)
めったに釣れないので、いつも適当にさばいてます。

巨大なまず まな板


まずは、背から包丁を入れて、
ぎゃああああああ、動いたらいかーーーん!!!

うおおおおおおおおがやばーーーい!!!

尾がパチパチしたああああああ、
なんか目に入ったーーーーー!!!!
ひいいいい。
堪忍して。


あかん、これは写真に撮れない。
身だけ撮ろうか?
いや、ダメだ。
そんなこと、なまずに失礼や。
しかも、この惨状を分ってもらえない。
結論: 
 写真、割愛します。(泣)

とりあえず、コーヒー飲んで、一息つきます。
ふう~う。

なまず、もう1匹いるやん!


さてと、なまず(小)をさばき終えたら、焼いていきましょうか。

うなぎ 焼き始め

20分~30分、よーく焼きます。
焼きがあまいと、泥臭いです。

うなぎ 焼き終わり

蒲焼のタレをつけて、また軽く焼きます。
なまずも同じ要領で。

って、もう先に食べてるやん!
写真撮れてないやん。

うなぎ、うまい!
小さいなまず、うまい!
大きいなまず、あれ? 

ん? あかんぞ
んん? 
身はぷりぷり、でもうなぎを強烈にした匂いと、後味が、
くさーーい!

慌てて、なまず関連サイト検索。
そっかーーーーぁ、泥抜きし忘れたーーーーぁ。
やっちまったーーーぁ。

教訓:
 なまずの泥抜き、忘れずに。
 ご利用は 計画的に。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : うなぎ なまず 蒲焼 泥抜き くさい

テトラの穴釣り 再確認

最近、釣りの話ばっかりになってきてます。
ちなみに このブログは、釣り専門ではありません。
という訳で、今回も釣りネタで。(笑)

前回、テトラの穴釣りで爆釣れを経験してきましたので、
今回、本当に釣れるのかを確認しに行ってきました。

前回とは別の漁港で、水深は 50cm~1mくらい。
浅場の「」狙いです。

そ~と 「穴」 に入れていくと、ビビンッ!(早い! カサゴ君)
同じ「穴」 に再度入れてみると、ビビビンッ!!(また早い! ソイ君)
もういない? と同じ「穴」 に、ビビビビンッ!!!(おおぉ! カサゴ君)
もういないでしょ? ともう一回、くうんくうんバラシ

え? なになに?
そ~と入れる、くうんくうんおおバラシ

どうゆうこと?
もう一回、くうんくうん、(じっと我慢)、くううううん!!あん
おおお、きたー!
おおおお、●ンポ君!

同じ穴からは アタリがなくなったので、
ちょっと場所を変えてみますか?
この「」はどうですか? 
なんか 匂いますか? ん?

そ~と入れる、 くうん、くうん。 え? また。
おっす! ●ンポ君

もう一回、 くうん、くうん、 本当?
ちーす! ●ンポ君

さらにもう一回、 くうん、くうん、 まじか?
ナイス! ●ンポ君

これは、これは、これは
●ンポの穴!!!(決して下ネタではありません。)
すげーーー!
匂いましたね。(笑)


そんなこんなで遊びまして。

結果:
 ●ンポ君 6匹
 カサゴかソイ君 16匹 (終盤、かなりリリースしました)
 ハゼ? 1匹

●ンポ君の穴


結論:
 釣れます。●ンポ君の穴


帰宅後、みどりさんに今日あったことを報告。
熱く語っていたら、思わず、「チンポの穴」と叫んでしまいました。
そばで聞いていた3坊主が、それぞれ、ほれ、僕の●ンポ、ふりふり
なんだそれ、ちっちぇー
食えんぞ!

とまあ、アホな家族と遊びつつ、夕食は天ぷらを頂きました。
お魚たちに感謝。

ギンポ等の天ぷら



中潮、晴れ、風強い、満潮時間(7時半頃)、釣り時間 4時間半(6時~10時半) でした。
※ ●は、カタカナのギ (決して、下ネタではありません)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : ギンポ 穴釣り ●ンポの穴 天ぷら 爆釣れ 下ネタ

三男坊主の反抗期 - 赤ちゃんから子どもに変わる -

前回のブログで、友人オッサンには、

>どこが下ネタじゃないねん。全体が下ネタやんけ!
>下ネタじゃない言葉探すのに苦労するわ!
と、クレームを受け、

さらに 妻みどりさんから、
下品すぎて友達に紹介できないわ!」
と言われてしまいました。
(これが1番堪えた。グサッときた。)

確かに、「あん」 はやり過ぎましたけど、
他は感覚を忠実に表現したつもりだったのになあ。
とりあえず、しばらく下ネタ禁止でいきます。
どっかで、またやります。笑)


さて、我が家の三男坊主(2歳)が反抗期 に入りまして、
「思春期に~♪、赤ちゃんから子どもに変わる~♪」 
(徳永英明、壊れかけのRadio)
体全体でキレてます。

お兄ちゃんのお菓子をねだってキレて、
食べきったお肉がなくなってキレて、
みどりさんが洗濯しているとキレて、
公園から帰ろうとするとキレる。

さすがに男の子3人目ともなると、
おお! いい吠え方だ!
ぜんぜん堪えません。(笑)

ただし、泣き声 MAXになると、こ
ちらのイライラもMAXになってしまいますので、
対応としては、その場の環境から離してあげるのがよいと思います。

お兄ちゃんとのケンカなら、お兄ちゃんから離す
お肉がないなら、その食卓から離す
みどりさん洗濯中であれば、みどりさんから離す
公園から帰る場合は、帰る瞬間にガッと抱えて、公園から離れる

しばらく離れた環境下で暴れますが、
強く抱きしめたり、暴れさせたままにしたり、
散歩にでたり、ジュースをあげたり、
手を代え 品を代えて対応します。

ダメなものはダメ
無いものは無い
これで、いいと思います。

という訳で、三男坊主は今日もキレてます。
ただし、思った通りにはいかないようで、
脱帽です。

脱帽です


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 反抗期 2歳児 下ネタ禁止 キレる 三男 脱帽

秘密基地  ‐ 少年の思い出 -

最近、長男坊主、次男坊主が一緒に遊んでくれなくなりまして、
私が 「遊びに行こ。」って誘うと、「いい!」 の一言。
なんとも釣れない

私も意地っ張りだから、
「あっそ。いいもーん。三ちゃん(三男坊主)と遊ぶもーん。」

寂しい。

で、ちょっと気になるわけですよ。
何して遊んでいるのかな って。
別に 覗きはしませんよ、そこまで野暮ったくありません。(笑)

どうも 近所の子ども達と 遊んでいるみたいです。
いつも声が聞こえるんですよ。
すぐ近くの 草ぼーぼーの空き地から。

晩御飯の時に聞いちゃうんです。
「空き地で何してんの?」
ヒミツ!
そりゃそうでしょ、

秘密基地 だぞ」 って聞こえてんですもん。(笑)

草ぼーぼーだった空き地が、
いつの間にか 綺麗に刈られておりまして、
ヒミツになってないじゃん!(笑)

長男坊主に「秘密基地」 の写真を撮ってきてよ、って頼んだら、
風神のごとく飛び出して行きまして、喜んで撮ってきてくれましたよ。

綺麗な空き地を。↓(笑)
秘密入口

秘密本部


ヒミツ基地、ヒミツ基地、秘密基地、、、悲しい思い出。
私の小学生時代も作りましたよ、秘密基地
川辺の背の高いアシの中に。

それこそ、ヒミツの秘密でした。

知っているのは、私を含めて4人だけ。
自分の家から、その当時の宝物を全部持っていきました。

雨宿りができるボロボロの小屋も建ちました。
その当時は、最高級なモノにしか見えませんでしたが。

忘れもしません、学校で 「犯人が捕まったよ。」 って聞いたあの日。
詳しいことは知りません。
子どもには教えてもらえませんでした。

ただ、もっこり山に隠れていたと言ううわさと、
一斉捜索で、僕たちの秘密基地なくなったこと

我が家の子どもたちが 草ぼーぼーを刈ったのと同じように、
川辺のアシぼーぼーが刈られていました。
綺麗さっぱり、何にもありませんでした。 宝物も

秘密基地と聞くと、思い出される 痛み
宝物が何だったかも覚えていませんが、自然と離れていった友達を想うと、

甘く切ない 少年の心」 だったのかもしれません。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : ヒミツ 秘密基地 空き地 少年

初 かたつむり - 追いかける みどりさん - in つつじ公園

つつじ」の季節も あと わずかになりました。
買い物帰りに 「つつじ」 の綺麗な公園がありましたから、
ちょっと酔って見ることに。

つつじ公園

さっきまで雨がパラついていました。
マンホールの蓋に、かたつむりです。
久しぶりです。

三男坊主は、どうやら 初めてみたい。
「お初に お目にかかりやし~ 」  (By 京風かたつもり)

じっと見る
じっと見る


ツツいてみる
ツツいてみる


捕ってみる
捕ってみる


逃げてみる!
逃げてみる


追っ駆ける!!
みどりさん 追いかける

(みどりさん、髪の毛のくしゅくしゅが「つつじ」に見えるんですけど、
狙ってました?)

食べてみる?  (アカン!)
食べたらいかん



終わってみる

※ ゴールデンウィーク終わりのため、また来週 お会いしましょう。

← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : かたつむり つつじ 公園 逃げる

インドカレー  - 愛しき恋人の香り? -

やっと 週末がやってきました。
ゴールデンウィークから たった3日過ぎただけなのに、
もう半月以上経った感覚です。
初日からトラブル、課題 続きで、きのうの仕事帰りはヘロヘロでした。

家に帰ると、なにやらいい香り
疲れた体に染み込む感覚というか、ほっとするんです。
一瞬で分かります。
その香りの正体は、大好きな インドカレー

みどりさんのインドカレー

以前は、私の趣味で インドカレー(週末限定) を作っていたんですが、
最近は みどりさんが、普段のごはんとして作ってくれてます。
私の作ったカレーよりも美味い!っていうのが、悲しいところです。

趣味は、毎日の仕事には敵いません。

残念(古)


さて、インドカレーをお店で食べると、約1000円~2500円はします。
以前はよく行きました。
でも、高い!
お金が続きません。

ならば作ってしまえ!というのが、ボンビーの発想。
作り方は、いたって簡単。
ただ、材料をそろえるだけです。

今は、便利なネットショッピング。
これがなかったら、インドカレーを作ることはなかったでしょうね。
スーパーで材料を買うと、ちょっとしか入ってないカルダモンの瓶が、
アホみたいに高いですし。

もし そんな瓶をスーパーで買ってきちゃったら、
妻 みどりさんに、
「なんで、そんなもんに 引っかカルンダモン!」って、

有り得ません! (ダジャレも 買ってくるのも。笑)


では 材料をそろえましょう。
私がいつも使っているのは、「e-エスビーフーズ」というネットショップ。
ここで そろえるのは、

① クローブ、
② カルダモン、
③ シナモン、
④ ローレル、
⑤ ターメリック(パウダー)、
⑥ コリアンダー(パウダー)、
⑦ クミン(パウダー)、
⑧ チリペッパー または、カイエンペッパー

インドカレー 材料

8種類です。
基本、これだけあれば、
肉を変え野菜を変え色々なカレーができます。

さて、作り方の紹介といきたい所ですが、それはまた 次回ということで。
(書くのに時間がかかりそうなので、スミマセン。)

ではでは、よい週末を


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : インドカレー 材料 そろえ方 カルダモン

テトラの穴釣り  - ギンポ先生 お願いします -

またまた 今朝、行ってしまいました。
テトラの穴釣り

まだ餌が余っているのと、自作ロッドを使い始めてから、
ギンポ君(※)の囁き(ささやき)が分かるようになったからです。
いやいや、本当に面白い

今回、釣り場にデジカメを持って行きましたので、
実況中継 を交えながら 紹介しようと思います。

『では、ギンポ先生 お願いします。』

「おいら↓が、ギンポだす。よろすく。」

ギンポ先生


おらの顔見て笑うでねー失礼だがや。

ここが↓、おら達の住所、南知多郡 テトラ3丁目-12番地ずら。

テトラ

おら達の家は かなり狭いっから、よーく探さんと分からんずら。
見るッペか?

ポイント テトラの穴

なんずら、この写真は!!

ぷんぷん 匂うって、どうゆうことずら。
なんかと勘違いしとらんか。

だいたい この季節になると、
最近のおっさんたちが、玄関に食いモン
放り込んでいくんだ。
えー加減にせんといかんわ


↓こんなんを、

仕掛け 餌付き

↓こんな風に、

仕掛け投入2

↓こんな感じで、

リリースメバル2

勝手に 食っちまうんだ!

えー加減せんといかんわ


友達には ゆーとるんだ。
ピンク色の誘惑には 気をつけろ!」って。
チンポヤケドするぞ!」って。


あっギンポ先生もう結構です。 ありがとうございました。』

さて、本日の釣果ですが、

ギンポ先生 8匹
ソイか カサゴ 19匹
ハゼ? 1匹

釣果2

釣果1

でした。

お疲れ様でした。

中潮、晴れ、海水透明、干潮時間(9時半頃)、釣り時間 4時間(5時半~9時半) でした。

※ ギンポ君を、●ンポ君って書くの、やめました。
  時々、チンポ君って読んじゃう人がいるから。 (友人オッサンとか)
  まだ 読み違えていない方は、以前のブログで。
  決して下ネタではありません。(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 穴釣り テトラ ギンポ 先生 自作 ロッド

根魚の煮つけ と ギンポの天ぷら

テトラ穴釣り - ギンポ先生 - 紀行で釣れたお魚たちは、
煮付けと、天ぷらで頂きました。

根魚の煮付け 
根魚煮つけ

メバルやカサゴなどの根魚が大量に釣れた時、魚を1匹ずつ3枚におろしていると、
太陽系の果て(台所の隅っちょ)で叫びたくなります。

ですので、うろこと内臓だけ取ったら、煮付けてしまいましょう。

作り方は、鍋に日本酒 と 水 (2 : 1 くらい) を入れて沸騰させ、
そこに、うろこを取ったお魚を入れます。
そして、味をみながら、しょうゆ、みりん、砂糖 (1 : 1 : 少々) を加えるだけ。

味が調ったら、アルミホイルで落し蓋をして、5分くらい煮たらおしまい。
簡単です。
そして、美味い!

残念なのは、から揚げや、天ぷらと違い、小骨が多い。
口の中で小骨をとっていると、味が薄くなって、ごはんが減らない
それでまた、魚をつついちゃうから、やっぱり ごはんが減らない

てな訳で、

 うまい! もう1品! (ってな 古いCM みたくなっちゃう。)

何かもう一品用意しておきましょう
。(笑)


続いて、ギンポの天ぷらです。
ギンポ先生にご教授頂いたのに食べてしまうなんて!って、
を持って 食べさせて頂きます。

ギンポは、うなぎの時と同じように、頭に釘打ちをして 3枚におろします。
尾びれ、背びれも硬いので、切り取ってしまいます。

後は適当な大きさに切って、塩、こしょうをまぶし、
水溶き天ぷら粉を付けて、でカリっと揚げます。
水溶き天ぷら粉は、よーく冷やしておくのが、カリっと揚げるコツです。 (元うどん屋店長 談

ギンポの天ぷら
ギンポ先生天ぷら

ギンポの天ぷらは、魚の臭みが一切なく、ちょうどよい弾力で口当たりがいい。
噛んでいると上品な白身魚の味がします。
美味いです!

ぜひ、ギンポ先生が釣れた時はお試しあれ


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 根魚 煮付け ギンポ 天ぷら 作り方