シーバスチャレンジ  - ほんまに釣れるンかいな? -

本日、ルアーデビューしました。(笑)

釣りに鉄則はないのですが、
確率的に釣れやすいとされる満潮からの下げ。
さらに、朝マズメを狙いました。

場所は、常滑市のとあるテトラ。
黒鯛狙いで、時々来る場所です。

1610 ルアー001

まだ真っ暗の中、第一投。

シュッッ!

バッリッッ!!


シュルシュルシュル。 (リールを巻く。)

あれ?
ルアーの頭だけ残ってる。

そうか、大物に食いちぎられたか。(笑)


ルアーを新品に取替え、第二投。

シュッツ!

バリッッツ!!!


シュルシュルシュル。 (リールを巻く。)

あれ?
また、ルアーの頭だけ残ってる。

なるほど、また大物に食いちぎられたか。

な訳ないやん!

キャスティングが下手過ぎて、
テトラでルアーを割っていました。

足元に投げ込んでいました。(笑)


ゆっくり振りかぶって、シュッ!っと投げる。
何回か投げていると、だんだんコツが分かってきました。

綺麗に弧を描く。

が、

肝心のシーバスが釣れない。

全然、面白くない。(笑)


3時間後、1個 1400円のルアーが根がかりする。
そして、私の何かがプツリと切れました。

あほくさ!


車に戻り、穴釣りセットを持ち出す。
オキアミ(L)でポンポン釣る。

1610 ルアー006

ルアーフィッシングに3時間費やしたため、
おみやげ少ないです。

ちょっと心が折れています。
次、ルアーチャレンジできるか心配です。

とりあえず、魚をさばいてから考えます。

1610 ルアー009


う~ん。(悩)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : ルアー チャレンジ 第一投 バッリッッ!! あほくさ!

ビギナーズラック 3連発  - 人生初のシーバス散歩 -

今年から解禁したルアーフィッシング、
たった1回の釣行で しばらく足が遠のいていました。
過去ブログ

今年はもう行く気はなかったのです。
ところが、
会社の大先輩からルアーに行こうとお誘いが。

是非、ご一緒します。(笑)

こんな機会でもなければ、
今年買った高い買い物が無駄になってしまいます。
過去ブログ

で、出かけてきました。
四日市市のとある岸壁。

1611ルア- 002

本日の潮回りは、中潮。
干潮時間は、10時頃です。

早朝6時30分 ルアーフィッシングスタート。
ファ~ン。

前回と同じく、アタリが何かも分からず、
ただ、投げて、巻く。

ただ、投げて、巻く。
ただ、投げて、巻く。
ただ、投げて、巻く。


やり方、これで合ってる? (笑)


以前この場所で、
シーバスをバンバン釣っている人がいました。
だから、居ない訳ではないんです。

釣れないとすると、下手なのか?


1時間くらい、
タダ投げて巻くを繰り返していました。

いつものようにシュッと投げる。
沖でポチャって落ちる。
しばらく待って、ルアーを底まで落とす。
そして、リールを回す。

と思った瞬間、
あれ?

なんか重い!

アタリなんて何にもありません。
ただ、いつもより重いのです。

もしかして?と思い、
思いっきり竿をしゃくって、ルアーをフッキングさせてみました。

リールをクルクル巻く。
引きは全くない。

だけど、重い。

???マークで、頭の中いっぱいでした。(笑)
よく分からないままルアーを手前に巻いてくると、
初めて強い引き。

おおおお!
何か付いてる。
(笑)

海の中に見える、黒い物体。
魚の形。

なんだ?

1611ルア- 004

ルアー初めての獲物は、マゴチでした。

釣れた。(笑)


【今の感想をどうぞ】

皆さんの、強い、強い、声援のおかげで、
なんとか、なんとか、1匹釣ることができました。

諦めようと思った時期もありました。

その度に、
自分を信じ、
自分だけを信じ、

ここまで、やってくることができました。

これで満足せず、
これからも頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。


なんか、(簡単に釣れてしまって)
本当に申し訳ない。(笑)


さて、それから 20分後、
同じくよく分からないアタリ?
(重いだけ?)

で、思いっきりフッキング。
ところが、今回のは本当に重い。

黒鯛の釣りとは全く別物。
竿がキューンって走る感覚が全然ない。

ただし、竿はしなったまま。
で、時々強い引き。

おおおおおおおおお!

海面に映る銀色の物体。

すげ~、大物だ!


あれ、タモは?
どこに置いたっけ?

うわ、やっちまった!

30メートルくらい離れた場所に、
タモが置き掛けてあります。

※ 大物が釣れるとは思ってなかったのです。
 投げるのに邪魔だったし。

どうする?

パッと見た感じ、
魚の大きさは60センチくらいありそうです。
引き抜いたら、絶対に糸が切れます。

どうしよう?


そして、思いついた方法が画期的過ぎた↓

人生で初めてルアーに掛かったシーバスを、
30メートル 岸壁に沿って散歩させたのは、
私が初めてかもしれません。

タイトル: シーバスの散歩。(笑)

無事、シーバス ゲット↓

1611ルア- 006

【今の感想をどうぞ】

皆さんの、皆さんの、、、、

もういい?(笑)


人生初のルアーシーバス。
あとで計ったら55センチありました。

完全なビギナーズラック

そして続けざまに、もう一匹。
まさかの2連チャン。

1611ルア- 007

残念ながら、会社の大先輩は坊主。
同じ場所に来ていたルアーマンも、ほとんど坊主。

こんなことって あるんですね。
初心者の私だけが大漁。

ちなみに、使っていたルアーがこちら↓

メジャークラフト ルアー メジャークラ<br />フト(Major Craft)  ジグパラshort20g JPS-20 #20 サクラシルバー

メジャークラフト ルアー サクラシルバー
メジャークラフト ルアー グリーンバック

Amazonのコメントが良かったので買ってみました。
このルアーのせい?

いやいやいや、私の腕がいいのです。(笑)


それでは、いつもの潮と釣果グラフ↓

1611ルア- 000

釣果↓

1611ルア- 010

シーバス(小) 1匹は、会社の大先輩に上納しました。(笑)

あれ?
また行きたくなってきた。



ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 人生初 ルアー 獲物 マゴチ 30m シーバス 散歩

やっぱり簡単ではなかった  - ポイント制でストップ -

前回奇跡的に釣れたシーバス、
今回は狙って釣ってみたいと思います。

私のイメージの中では、

シュッ!    っとやって、
パシュッ!!  っとなって、
ビシッ!!!  っとやって、
バチバチッ!  って暴れる。

もちろん、大物です。(笑)

そしてイメージの中では、
私の持っているタモでは入り切らない。

どうしよう?

161201シーバスチャレンジ 005
プロックス ホルダーアーム600
DAITOU ファインフレーム ブルー
プロックス タモジョイント ブルー
第一精工 ストラップ

あれ?
なにせ、大物ですから!!(笑)


さあ、イメージを再現しに行きましょうか。

本日の潮回りは、中潮。
満潮時間は、8時30分頃です。
場所は、常滑市の海沿い石畳。

では、さっそくルアーフィッシングスタート。
ファ~ン。

161201シーバスチャレンジ 006

シュッ!   っとやって、
バシュッ!  っとならない?? 

シュッ!   っとやって、
バシュッ!  っとならない?? 

シュッ!   っとやって、
ビチッッ!???  

って、根がかってるやん!


バカッ!! って言って。(笑)


これを、3回 繰り返しました。
ルアー総額、
2000ポイントの損失

あかん、あかん、あか~ん!


やむなく、ルアーストップ


それにしても、なんてお金のかかる釣りなんだ。
こんなことをしていたら、
あっという間に、破産してしまう。

残念ながら、結果は坊主。
と言うより、
ポイント制の限界ストップです。

作戦変更。
穴釣りでポイントを挽回していきます。

それでは、穴釣りスタート。
ポチャっと。

コンコン。
(じっと待つ。)

ビビビン!
バシッ!っとアワセる。

161201シーバスチャレンジ 009

全部ムラソイ。
500ポイントゲット。(笑)

ルアーと合わせて、1500ポイントのマイナス。(涙)

よく考えてみたら、
今年から始めたこのルアーフィッシングの出費で、
トータル、5万ポイントのマイナスだった。

今さら、1500ポイントのマイナスとか、
そんな小っちゃなこと考えたらダメダメ。


って、バカッ!

全然、小っちゃなことじゃにゃーし!
私のヘソクリ、もう、にゃーし!!

イメージの中じゃ、
こんな筈じゃなかった、とか言ってにゃーし。


はあ~、
こんな筈じゃなかった。(笑)


とりあえず、もうちょっとチャレンジしてみます。
また奇跡が起きることを期待して。

ではでは。


手首、全然痛くにゃーし。(涙)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 大物 ポイント ストップ お金 かかる こんな なかった

ルアー坊主からの  - 胸のときめき -

日曜日、会社の先輩たちとルアーフィッシング。
潮回りは、中潮。
干潮時刻は、9時半頃でした。

結果、全員坊主


こういうデリケートな問題は、
敢えてブログにとり上げない方が、
私はいいと思うのです。(笑)


でも、収穫もありました。
初めてアタリらしいアタリを味わうことができました。

ルアーを手前に引いてきた時、
海面上を、ぶわっとシーバスが食いついてきたのです。
そして、ぐわっと竿が引く。

すぐにルアーが口から外れてしまいましたが、
しばらく胸のドキドキが止まりませんでした。


忘れかけていた
初恋のときめきと同じです。(笑)


そういう訳で、今週、写真はありません。
思い出がすべてです。(笑)

忘れてください

忘れて下さい!(涙)

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 忘れて下さい 思い出がすべて トキメキ