ラジコンの人形製作  - 思ったより難し過ぎる -

前回のブログに書きましたが、
元々ついていたラジコンの人形が気に入らないため、
新しく人形を作ることにしました。

そのため、色々と準備をしておりました。
まずは、
グレイスカルピー(樹脂粘土)」

グレイスカルピー1
グレイスカルピー 454g

オーブンに入れて、130度で15分くらい加熱すると、
カッチカチに固まります。

まず最初に、使う分だけ切り出し。

グレイスカルピー2

糸楊枝の先っちょで良く切れます。(笑)
顔の成形をした時も、かなり活躍してくれました。

続いて、スカルピーをよく練り込みます。

グレイスカルピー3

最初は硬いんですが、だんだんと柔らかくなります。

顔を作っている時は、もっと硬い方が作り易いんですが、
よく練らないと、焼き入れた時にヒビが入るそうです。


それでは、作り始めましょうか。

人形顔製作1

まずは、アルミホイルを作りたい大きさに丸めて、
爪楊枝を差し込みます。

続いて、アルミホイルの上から、スカルピーを盛り付けます。

人形顔製作2

後ろにチラッと見えていますが、
作りたい顔の写真を印刷しておきます。
正面と側面で、作りたい大きさに縮小しておくと便利です。

ちなみに左右対称にしたかった為、真ん中に線を入れてます。

人形顔製作3

入れ。(笑)
なんか、顔が縦長過ぎる。

もうすでに失敗の予感

人形顔製作4

も盛り付け。
口を成形し、目の辺りに掘りをつけます。
ちょっと人間らしくなってきた?

人形顔製作5

モアイ像になってきた。(笑)

人形顔製作6

頬を盛り付け、顎と口を色々いじっていたら、な感じ。
何かに似ている。

何か分からん。(笑)


で、最終的にこうなりました↓

人形顔製作7

ありでしょう。(笑)

最初のイメージとは、まったくの別物です。
でも、結果オーライです。

最後にオーブンに入れて15分。
カッチカチです。

人形顔製作8

こだわりは、顎にあります。
シンエモンさん(お尻)になっています。(重要

人形顔製作9

初めてにしては、点でしょう。
ちなみに、鼻の下にはヒゲが付く予定です。


土曜日と日曜日、私がコリコリと顔を作っていたら、
みどりさんが、

「楽しそうだね。」
「やりたいの?」
「うん。」

ということで、
学生時代は、図工が大の得意と豪語していた
みどりさんにも作ってもらうことにしました。

ちなみに、私の人形が失敗した場合に備えて、
バックアップを期待しております。


そろそろできた?

みどりさん人形顔製作1

えっ?

まだ、未完成だからねえ~。
これからだよね?


できた?

みどりさん人形顔製作2

ふっ、あはははっははははははは。

完成?

みどりさん人形顔製作3

ぶっ、あはははっはははははははは!!


誰が、おじいちゃん作れって言ったんだ?

まるで、布袋の大仏さん じゃないか!

布袋大仏 1
布袋の大仏 再登場)

バチが当たるわ!


最後に、私とみどりさんの共演です。

人形顔製作10

(私) 「私は、ボブと言います。あなたのお名前は?」
(妻) 「布袋と申しますよ。」

(私) 「私、デューンバギーに乗ります。布袋さんは?」
(妻) 「大仏ですよ。」

(私) 「布袋さん、面白い顔ですね。」
(妻) 「ぶちますよ!

次回は、体の製作に取り掛かります。

もう、バックアップは要りません。 (私)

「ぶちますよ!」 (妻)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : デューンバギー 人形 製作 スカルピー 初めて 結果オーライ みどりさん バックアップ 布袋 大仏

人形の体製作  - みどりさんの好きな体型に -

前回に引き続き、ラジコンの人形を作っています。
今回はの部分。

人形体製作1

元々付いていた人形に合わせて、
アルミホイルで先に形を作っておきます。

そこにスカルピーをちょっとずつ貼り付け。

裏面も同様に合わせて作っています。

人形体製作2

あとは、細工棒で滑らかにしていきます。
もっこり部分は、ちょっと盛っています。

人形体製作3

もっと大きくしてもよかった。(笑)

ここからが腕の見せどころ。
とは言いつつ、
人間の体って難しい

そこで、買っちゃいました
アナトミー・スカルプティング

アナトミー スカルプティング

人体の作り方が詳しく書いてあります。

を作る前に買っておけば良かった↓

みどりさん人形顔製作2
布袋さん 再登場

笑いが欲しい時に、時々登場させます。(笑)

みどりさんは、マッチョが好きなので、
胸板を厚く盛ってみました。

人形体製作4

いい感じです。(笑)


さてと、オーブンで焼き入れしますか。
アルミホイルでカバーしないと焦げるそうです。

人形体製作5

15分、チン!

人形が熱い内は、まだ柔らかいので、
少しくらいの成形ならできそうです。

という訳で、無理やりラジコンに乗せて、
シートに体をフィットさせました。

人形体製作6

なんか、顔が長いなあ。(笑)
もう1回作ろうかしらん。

次は、腕に取り掛かります。
ではでは


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : ラジコン 人形 マッチョ 胸板 厚く 作る シート フィット

人形の腕製作  - 次男坊のラジコンと共に -

ブログ3連チャンで人形製作ネタ
今回はを作りました。

腕なんて毎日見ているものだし、
簡単に作れるだろうと思っていたら、大間違いでした。

人間の体の形って、
自分が思っているより複雑なんです。

いい勉強になりました。


まずは、いつものアルミホイルから。

人形腕作り1

試行錯誤して、なんとかの状態まで。

人形腕作り2

なんかだけど、服で隠れるし、
まあ、ヨシとしよう。

って、書いている今、
やり直し決定!!

はあ、上手くいかないと気が滅入るなあ。


気分を変えて、次男坊のラジコンでも直しますか。
ブラシレスモーターを自分のラジコンに移植したため、
次男坊のラジコンにはモーターが付いていません。

という訳で、以前紹介した
スーパーストックBZモーター」を組み付け。

次男坊ラジコンモーター換え

次男坊にどこか直したい場所ある?って聞いたら、

人形の色を直したいって。


すみませんねえ~
私が色塗りしましたからねえ。(涙)



という訳で、
こちらのラジコンも人形の頭がありません。

車両は完成済みです。

次男坊ラジコンモーター換え2

あとは、次男坊に任せます

こだわりって言うのは、
いちいち面倒くさいですねえ~。(笑)



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 人形 複雑 やり直し スーパーストックBZモーター 組み付け こだわり 面倒くさい

みどりさん製作の顔人形 完成  - お騒がせ致します -

以前、私とみどりさんで共演した顔人形ですが、
みどりさん曰く、

「ひどいわ、おじいちゃんだなんて!」

「まだ完成していないのに!!」

見てらっしゃい!!!

という事で、
私の横でコツコツ作っていらっしゃいました。

みどりさんの
負けん気は強いのです。(笑)


それでは、完成前と、完成後をご覧頂きましょう。

まずは、おじいちゃん(完成前)

みどりさん人形顔製作2

何度見ても笑えます!


完成後

みどりさん人形1

かあ~(赤面)、あはははははははは


完成前

みどりさん人形顔製作3

完成後

みどりさん人形2

昔の面影 あります。
おじいちゃんから、若返りました。(笑)


さらに、ドン!

みどりさん人形3

くくっ、あはははっははははははは

反則です。(笑)



この人形、三男坊に見せると恥ずかしがります。

その気持ち分かります!

みどりさん人形4


みどりさん、さすがだなあ~。
この人形見てると、
初恋の甘酸っぱい思い出が蘇ってきちゃうもん。

ハズカシ~ィ。(笑)


という訳で、
みどりさんお騒がせでした。

初恋のいい夢を見てください。

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : みどりさん 人形 完成 赤面 恥ずかしい 初恋 思い出 お騒がせ

人形の腕作り直し  - だんだん上手くなる - 

以前のブログで書いた通り、人形のを作り直しました。
1回目より、2回目の方が簡単。

あっという間にできて、オーブンで焼入れしたら、
こうなりました

腕被災

こんがり焼けてます。(笑)


再度、やり直し決定!!


またまた、アルミホイルをネジネジして。

いつものアルミホイルから

その上から、スカルピーを盛り盛り。

腕完成1

やればやるほど、上手くなる。(笑)

腕完成2


一度、焼き固めてしまった人形ですが、
その上から新しいスカルピーを盛って、
もう1回 焼入れすると、
その場所で固まってくれます。

ただし、エナメル塗料を塗ってから、
スカルピーを盛った方が、剥(は)がれ難いそうです。

エナメル塗料

という事で、以前 作った胴体を繋げたいため、
の周辺にエナメル塗料を塗りました。

そして、首の形になるように、スカルピーを盛り盛り。

人形ある程度完成1

腕は、外したまんまにしておきます。
その理由は、まだ内緒です。

今度は、焦がさないように気をつけて、
オーブンで チン!

人形オーブン加熱

※ オーブンを初めにに余熱しておくと焦げないようです。

焼き固まったら、塗装前に下地を白くしておきたい。
さらに表面を綺麗にしておきたい。

色々検索していたら、こんなのを見つけた。

【Mr.ベースホワイト】

Mrベースホワイト1000

人形の表面にある傷消し平滑化することを
サーフェイサーと呼ぶらしいのですが、
下地を白色にしながら、
サーフェイサーの効果があるみたいです。

人形ある程度完成2

股間は止めて (笑)


あとは、
塗装して、をつけて、を着せたら完成です。


おっと、ヒゲと 髪の毛つけるの忘れてた。(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 人形 作り直し アルミホイル ネジネジ スカルピー 盛り盛り エナメル塗料 サーフェイサー