大仏様シリーズ 始めます  - in しあわせ村 -

前回、次男坊が撮ってくれた「大仏様」に触発されて、
大仏様シリーズを始めました。

次男坊が撮ってくれた大仏さまがこちら。(再登場)

仏像1226

神々しい!

大仏様を追っかけるなんて、
罰当たりと思ったりもしたんですが、
心の広い仏様なら許してくれるでしょう。

わたくし 誓って悪気はありません。」 


私の家から約30分、東海市にある
しあわせ村 聚楽園公園」。

しあわせ村入口

駐車場に車を停めると、見えてくる。

遠くに仏影が

パンチパーマ?

馬鹿ぁぁぁ!!

螺髪 (らほつ)と言うのです。


それでは、おじゃまさせて頂きます。

公園1229 1

少し坂道になっています。

公園1229 2

胸がドキドキしてきました。
そろそろですか?

大仏様1229 1

大仏さま!!

大仏様1229 2

ありがたいなあ。

大仏様1229 3

うおおおおおおおおおおおおおおお。
怖すぎますうううううううう。

大仏様1229 4

りっぱだなあ~。

大仏様1229 5

誰かに似てますなあ。

もみじ絨毯

もみじの絨毯でした。


それでは、大仏さまシリーズ続きます。

ありがたいなあ。(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 大仏様 しあわせ村 聚楽園 公園 大仏さま ありがたや~ ありがたいなあ シリーズ 続きます

観音様と 大狸様  - in 高浜市 -

我が家から車で40分。
墓参りの帰りに、私の生まれ育った町からすぐ隣にある
高浜市」へ行ってきました。

まずは、墓参り
1年の感謝を込めて。

まずは1年の墓参り

南無阿弥陀仏。
今年も ありがとうございました。


いざ、高浜へ。

まずは、「かわら美術館」。

何年か前、ここで陶器の茶碗湯呑みを作りました。
今でも現役バリバリです。

が作ったの

餅平の陶器

みどりさんが作ったの

みどりさんの陶器

2人とも 初心者(初めて)でしたからねえ~。(笑)

ぱっと見、うわ薬が青い方が綺麗です。

ただし、これにご飯や お酒を入れて飲むと、
不味くなります。(笑)

という訳で、
現役バリバリなのは、が作った方。

みどりさんのは、収納してあったのを
私が無理やり引っ張り出して来ました。

※ みどりさんには、写真の許可をとってません。
(隠してありました。笑)

おお怖い。しばらくしたら消えるかも、私が


えっと、だいぶ話がそれました。
行きたかったのは、ここ↓

かわら美術館

敷地内から少し見えます。

かわら美術館内

観音寺 参道」 と書かれた石碑発見

衣浦観音参道石碑

参道という名の階段を登る。

衣浦観音参道

階段を登りきると、そこには、
衣浦観音

衣浦観音菩薩1

ありがたや~

参拝させて頂きます。

衣浦観音菩薩2

美しい

観音様大仏様では、仏様の意味合いが
少し違ってきてしまいますが、
大仏様シリーズに、「観音様」も ご一緒させて頂きます。

衣浦観音菩薩3

遠くから見たことは何度かありましたが、
近くで見ると、何か不思議な感じですねえ。

見る角度によって、
表情が全く変わってきちゃうんだよなあ。


さて、ここから車で約5分くらいの場所にある、
大山緑地」 に行ってきました。

大山緑地と春日神社

実はここ、私が高校生の時から、ちょくちょく遊びに来ていました。
花見のシーズンには桜が満開です。

ところが、私の知らないものが隠れていました。

神社の裏側
少し歩いたところ。

ポン!

大たぬき様 2

大たぬき様

なんじゃこりゃ~ぁ。(笑)

大たぬき様 1

みどりさん、いくら大きくても見過ぎです。
そんなデカくちゃ、歩けません。(笑)

大たぬき様 3

いや~、隠れアイテムでしたわ。(笑)

ありがたいなあ~。(笑)


すぐ近くに、子たぬき様(2匹)もいらっしゃいました。

子たぬき様 右

ひどい!

子たぬき様 左

やめて!

知らなくて正解だったかも。(笑)


さて今年も、もうそろそろ終わり。
1年お付き合い頂き、ありがとうございました

また来年も 宜しくお願いいたします。
ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : フォト日記 - ジャンル : ブログ

tag : 墓参り 愛知県 高浜市 かわら美術館 観音様 衣浦観音 観音寺 大山緑地 神社 大たぬき様

布袋(ほてい)の大仏  - おもわず爆笑 -

みどりさんの実家、大阪からの帰り道。
いつもと異なったルートで帰りました。

その理由は、
布袋の大仏

布袋大仏 1

あはははははっはははははははは!

おじいちゃん!?(笑)

これが見たかったんです。


最初、少し車で迷いました。
どこだろうなあ?

布袋大仏 2

あ、あれ? あははははっははははは!

素敵やん!!!(笑)

頭に付いてるの、避雷針?
ありがたいなあ。

布袋大仏 3

おおお!、おほほほっほほほほ!


布袋大仏 4

ありだと思います!

私たち家族の前に来ていたお姉さん
真剣に写真を撮っていらっしゃいました。

まさに、歴史的建造物です!(笑涙)

布袋大仏 5

愛知県 江南市 名鉄 「布袋駅」 すぐ近くにあります。
名神高速 小牧IC降りて、15分くらいです。

興味のある方は是非どうぞ。(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 布袋 大仏 素敵やん 避雷針 歴史的建造物 愛知県 江南市

刈宿(かりやど)の大仏さん  - 一色漁港 朝市の帰り道 -

もともと大仏さまシリーズを始めたのは、
次男坊の撮ってくれた写真がきっかけです↓

仏像1226

一色漁港の朝市に行った帰り道、
毎回、上の大仏さまを見ることができます。

西尾市 刈宿町にある常福寺さん。

刈宿大仏08

う~ん、歴史を感じさせますね。

ボロいとも言う。(笑)


さあ、大仏さまに参りましょう。

刈宿大仏01

おお!
なんか、とってもいい感じ。

山門を通り抜け、

刈宿大仏00


ぐるっと正面に回って、民家の方から写真を撮ると、

刈宿大仏02

思った以上に違和感が。(笑)

高さ14mの大仏さまは、決して、
民家に溶け込めるような代物ではありません。

まずはお参り。

刈宿大仏03

横から見るのと、正面から見るのとでは、
大仏さまの表情が全然ちがう。

刈宿大仏04

怖さと、ありがたさを併せ持つのが
大仏さまなのでしょうね。

刈宿大仏05

そんな中、
指先でスズメが遊んでいる。

刈宿大仏06

巨大な大仏と、小さなスズメの対比。

大仏さまの視線が、
スズメを優しく見守っているみたい

これこそ、
「怖さと優しさのハイブリット」


朝一番、ほのぼのとした気分になりました。(笑)


刈宿の大仏さんと、常福寺の詳しい説明はこちら↓

刈宿大仏07

今、ブログを書きながら色々調べていたら、
どうやら、大仏さまの台座の後ろ側に、
「胎内めぐり」ができる入口があるみたい。

つまり、大仏さまの中に入れるみたい。(笑)


楽しいことは、あとに残しておきたかったみたい。

・・・
・・

知らなかった方が良かったみたい。

・・・
・・

やめてみたい。(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 西尾市 刈宿 常福寺 大仏さま スズメ 怖さ 優しさ ハイブリット

子安弘法大師像  - in 蒲郡市 -

愛知県内の観光地として知られ、
将棋の名人戦が行われたり、
夏の花火大会があったり、
知る人ぞ知る歴史のある町

そこは、蒲郡(がまごおり)。


ここに、大仏マニアを惹きつける仏像があると聞き、
家族を連れて遊びに来てしまいました。

蒲郡の市街地を抜ける国道23号線
廃墟と化したシャッター通りを抜け、
三谷温泉の交差点を10メートルほど越えて左折します。

奥の細道?
怖い。

弘法大師像01

弘法山、金剛寺の看板があれば正解です。

弘法大師像02

金剛寺に到着。

すぐ近くに金剛寺さんの駐車場があったので、
そこに駐車。

弘法大師像03

何か面白そうだったので、お参りしました。

弘法大師像04

真言宗のお寺で、
安産、子授かり、子育、虫封じ、厄除、交通安全などの
ご祈祷をしているそうです。

境内にはマニ塔があり、マニ車を回せば、
功徳が積めるそうです。

弘法大師像06

では、さっそく。

弘法大師像05

功徳、功徳。(笑)

弘法大師像07

功徳も積めたことですし、目的の場所に向かいますか。
ここからすぐ近くです。

弘法大師像08

おおおお!
もうすでに、お笑いのありがたい予感が。(笑)

金剛寺さんから歩いて5分。
もうすぐです。

弘法大師像09


子安弘法大師さま

弘法大師像10

大きい!

もうちょっと近くで。

弘法大師像11

うおおおおおおおおおおおお!!!

ズ~ムアップ。

弘法大師像12

ありがたいっ!!!

ありがたいっ!!!

ありがたいっ!!!



弘法大師像21


手が震えますぅ!!!

ピントが合わない。(笑)

もう誰がなんと言おうと、
私は、弘法大師さまに一目惚れです。(笑)

弘法大師像13

太い眉毛にごりごりの顔、
左手で子供を抱えたそのお姿。

慈愛に満ち溢れています!

弘法大師像20


さすが蒲郡(がまごおり)。

もう、これだけでお腹いっぱいなんですが、
これで終わらしてくれないのが、蒲郡。

すぐ隣に、「ラバーズヒル」と呼ばれる
観光スポットがあります。

弘法大師像14

ラバーズヒル(恋人達の丘)で誓いを
 
 丘の上で二人で掛ける愛の鍵

弘法大師像15

ラバーズヒルの後ろには、
子授け安産守護のご利益あらたかな子安大師が、
若いカップルの幸せな未来を見守るように建っています。


だって、書いてあるんだもん! (笑)


弘法大師像17

ラバーズのリングと、見守る子安大師

ここからの眺めは最高!

弘法大師像16

この場所で仏様のお告げを聞いたとすれば、
それは、

しっかり子作りに励んでください!

ってこと。


はい?
もう3人(♂)もいるんですけど。


我が子どもたちは、
さっきまで弘法大師さまの肩に止まっていた鳩に、
エサをあげていました。(笑)

弘法大師像19


素敵です、蒲郡(がまごおり)!(笑)


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 子安弘法大師さま 弘法山 金剛寺 マニ車 功徳 ありがたい予感 ラバーズヒル 恋人達の丘 素敵