いたずら大好き  - そこにルールあり -

私、いたずら大好きです。
よくやります。(笑)

子どもの頃は、弟と妹に。
学生時代は、同級生に。
大学時代は、オッサンに。(笑)

十八番(おはこ)のいたずらは、
みんなが寝ている最中、オシッコで起きてそ~と歩く相手に、
爆睡のフリした私が、相手の足首をギュッとつかむイタズラ。

たいていの人は、「あっひゃぁー!」 って叫びます。(笑)

子どもの頃、このイタズラを弟に何十回とやっていました。

大人になってから家族で温泉旅行に行き、
オシッコで起きた私に仕返しのイタズラをされた時は、
私、 「あっぎゃゃぁー!」 と叫びました。(笑)


大学生になってからは、友人のオッサンにはよくイタズラしてました。
同じフラットで暮らしていたため、いたずらし放題でした。(笑)

ある日、
おみやげで持って行ったタイのお香が大量に余っていたので、
(※ 三角すいの形をしたココナッツミルクのお香です。)
おっさんの部屋のドアの隙間から、お香を焚いてみました。

1個目、完全燃焼。 → 気が付かない。
2個目、完全燃焼。 → 気が付かない。
3個目、完全燃焼。 → 気が付かない。

あれ?
なんで?

4個目、完全燃焼。 → 気が付かない。
5個目、完全燃焼。 → 気が付かない。
6個目、、、、

ガチャっとドアが開き、おっさんが一言。

「部屋の中が曇ってるんだけど。」


どんな鼻をしとるんや!
まず、匂いやろ!


てな感じで、毎回、肩透かしを食らってました。(笑)


それでは、本題。
最近、YouTubeを見ていたら、こんなのを見つけました↓



これもう、最高! (爆笑)

昔、これに似た感じのサイトがあって、
動画なんですけど、ある古ぼけた部屋の中をじっと見ていると、
女性の幽霊がぶわっと出現するサイトでした。

( ※ 今はもう封鎖されてます。笑)

そのサイトのURLを
親戚や友達、彼女のみどりさんにメールで送りました。
「このサイト、面白いよ。」 って。(笑)

次の日、私のメールボックスが一杯。

読んでみると、
「何を見させるんだ!」 から始まり、
「どっから、こんなアホなもの探してくるんだ!」
「サトシが絶叫した!」

こんな感じで、
激励のオンパレードでした。(笑)


余談ですが、
私が守っているいたずらのルールがあります。

① 相手を絶対に痛がらせてはいけない
② 相手の行動を予想しておく  ※ 2次災害を防ぐ (笑)
③ いたずらとバレない時は、笑いをこらえて受け流す

大学生時代、キッチンの戸棚の中に、
始めて見る瓶詰めのインドマサラがありました。
おそらく、オッサンが買い置きしたんだろうと思い、
たっぷりのチリペッパーを入れておきました。

※ 当時オッサンは、辛い物など屁でもないと言い張っておりました。
※ もちろん、封はきつく閉め直しておきます。

ある日、オッサンが涙を浮かべながら、
「このカレー、売ったらあかんやろ!」 とつぶやいた時は、
必死に笑いをこらえながら、
「そうなん?」 と答えました。

上で言う、ルール③ のことです。(笑)
  

という訳で、さっきのYouTubeに出てきたゲームを探しますか。
ゲームの名前は、「scary maze」
ダウンロードサイトは、こちら

1707いたずら01

( ※ ウイルスチェックは自己責任で。)


まずは、妻みどりさんから。(笑)

「このイライラ棒ゲーム、結構難しいわ。クリアーできる?」
「そうなの? これ、音楽ないの?」

(ギクッ!)

「クリアーすると、面白い画像が見られるんだって。」
「やってみていい?」
「いいよ

5分後、、、、

「ひゃぁぁああ~~~!もう、ばかぁ!」

「あれ? それだけ?」
「うん、昔ほど驚かなくなっちゃった。」


「強くなりましたねえ~。」 (笑)


ええい、じゃあ、子供たちだ!



なぜ大爆笑? (笑)

まあいいや。
お兄ちゃん、ちょっとビクッ!としてたし。


ということで、
いたずら好きの方は、是非。

ではでは。




← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : scary maze いたずら好き ルール 大爆笑

緊張の夏  - 蚊よけの夏 -

すみません、ブログ過渡期に入ってます。
うう、写真だけが溜まっていく。(涙)

さて、暑い夏がやってきました。
外に居るだけで、じわっと汗をかいてしまいます。

そして、どこからかムゥ~ンとがやってきます。

私は蚊に刺されやすいのです。
釣りに行っても、どこか必ず1箇所は刺されて帰ってきます。
(※ もちろん市販の蚊よけスプレーはつけています。)

何かいい方法はないかと探していたら、
YouTubeで蚊よけスプレーの作り方が載っていました。
という訳で、さっそくチャレンジ。

作り方はいたって簡単。
材料は、インドカレーで使うクローブ。(過去ブログ
あとは、アルコール、ハッカ油です。

エコクイックアルファ 78 5L 入 ハンドスプレー付き
エコクイックアルファ 5L

1706蚊よけ 006
ハッカ油P 20ml

作り方はサイトによって変わってくるのですが、
私の場合は、1.5Lのペットボトルに1/3のクローブを入れ、
満タンまでアルコールを追加し、10滴くらいハッカ油を加えました↓

1706蚊よけ 001

こんな簡単でいいのだろうか?

1706蚊よけ 003

フタを閉めて、1週間放置します。
すると、こんな感じ↓

1706蚊よけ 008

完成。
これをスプレーボトルに入れ、釣りの前にスプレーします。(笑)

結果、

1706蚊よけ 009

黒鯛狙いで、根魚しか釣れん!

に関しては、1匹も刺されませんでした。

めっちゃ良く効く。(笑)


これを 3週間にわたって繰り返しました。(笑)


という訳で、是非、皆さまもチャレンジを。
はあ~、黒鯛が釣れないなあ。

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 蚊よけ スプレー 作り方

夏の訪れを探しに  - 地獄を見た -

夏の訪れは、イサキが教えてくれます。
人によっては、うまい魚のNO.1にイサキを選びます。
この時期にしか釣れない魚、

そう、イサキが呼んでいる! (笑)

という訳で、
会社の同僚、先輩方と一緒にイサキ釣りに出掛けてきました。

1707船釣り 001

釣船 石川丸 (過去ブログ

潮回りは小潮、天気は晴れ。
うねり 1.5~3m です。

もちろん、酔い止めは飲んで行きました。
前日、酔い止め薬がなくなっていることに気付き、
妻みどりさんが適当に 買ってきてくれました。

これ↓
【第2類医薬品】トラベルミン 6錠
【第2類医薬品】 トラベルミン

この選択が、地獄の扉を開くことになるとは、
まだ知る由もありません。

早朝 5:30出航。
6:30 釣り場到着。

「はい、どうぞ~」の掛け声で、みんな一斉に仕掛けを落とします。

釣船が用意したイサキ仕掛けは、片テンビンにコマセカゴ、80号オモリ、
枝ハリス2本のサビキ仕掛けです。(写真ありません)
こんな重いオモリいる?
80号?


ボチャンっと!


釣り開始20分、

あれ?
あれれ?

なんか気持ち悪い。


釣り開始30分、、

あれ?
あれれ?

うっぷ、うっぷぷ。


釣り開始40分、、、

あれ?
あれれ?

おえっ!


釣り開始50分、、、、

(無言)
(無言)

おえっっッ!!



地獄を見た。(涙)
本当に、地獄を見た。(涙)



抑えきれない気持ち悪さ。
繰り返しやってくる、大噴火。


船酔いが
 こんなにも恐ろしいものだとは!



ナメてました。
それでも3時間は頑張りました。

釣り方はとっても簡単なんです。
ツン、ツンンってアタリがあったら巻けばいいのです。

竿はロッドホルダーに付けっぱなしにして、
動かない身体はベンチにあずけて、

目を閉じたまま、
じっと目を閉じたまま、


ツンっと感じたら片手で巻き上げる。

そして、釣果↓

1707船釣り 005

イサキ 4匹  ※ 2匹は同僚から頂きました。

1707船釣り 010

チダイ 1匹
サクラダイ 2匹 ← たくさん釣れたけど、普通はリリースします。(※)

※ どんな娘なのか知りたくて、お持ち帰りしました。(笑)

あれだけ地獄を見た割には、案外釣っている。
しかし、記憶がほとんど残っていない。(笑)

結局、船上(戦場?)では、同僚や先輩、他の釣り人の半分しか
釣りができませんでした。

残りの半分は、船内(戦内?)で寝てました。
立ち上がる気力も、
釣れた後の感動も無かったのです。(笑)

家に帰り、ユラユラ揺れる感覚の中で、
釣った魚の内臓だけ処理し、
翌日まで爆睡しました。

チャ~ラ~ラ~ラ~ラっラッラ~ぁ! (ドラクエ風に)

ああ、なんてよい朝なのだろう。

二日酔いしてない。(笑)

ぱっぱっと魚をさばき、
大きいイサキとチダイは刺身に↓

1707船釣り 011

小さいイサキと、サクラダイは塩焼きに↓

1707船釣り 017

とても美味しく頂きました。
イサキを2匹もくれた同僚に感謝。

飽きのこないイサキの刺身は、あっという間に無くなりました。
サクラダイの塩焼きは、まあ、まあ、
次はリリースして帰ります。(笑)

ちなみに、同僚、先輩方が酔わなかった理由は、
同僚が推薦していた酔い止め薬を、夜と朝に飲んでいたため。

これ↓
【指定第2類医薬品】アネロン「ニスキャップ」 9カプセル
【指定第2類医薬品】 アネロン 「ニスキャップ」


ちゃんと忠告を聞いておけばよかった。(涙)

という訳で、
最近、ポチッと。(笑)

これ↓

1707船釣り 0101


ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 船酔い 地獄 うぷぷ おえ 目を閉じたまま イサキ 刺身

’17年 みどりさんのバースデー  - カルボナーラと、ピッカータ -

さて今年もやってまいりました、妻みどりさんの誕生日。
ここ何年か同じ質問。

「何が食べたい?」 (過去ブログ

「美味しいもの

この回答、去年と同じ。
成長しなさいよ。(笑)

「じゃ、考えといて。」
「ほい。」


で、2日後、

「美味しい、カルボナーラが食べたい。」
「それだけでいいの?」

「あとは、任せますわ。」
「ほい。」

てな訳で、いつものレシピ本↓を開きます。

16パパママ誕生日07
基本のイタリアン

カルボナーラは 以前に何度か作ったことがあるので、
たぶん問題ないでしょう。

あともう1品を何にするのか少し悩みました。
どうせなら、初めて食べる料理を作ってみたい。

上のレシピ本をパラパラとめくっていたら、
「お?」 っという料理を発見。

じゃ、作っていきましょうか。
その名も、「ピッカータ」

材料は、① 豚肉のヒレ肉。

1706誕生日 002

叩いて伸ばして、お肉の準備完了。

1706誕生日 003

② 赤ワイン

1706誕生日 015

一番安かったワインを買ってきたんですけど、
普通に美味い!

あやうく、飲み干すところでした。(笑)

赤ワインを鍋に入れ、グツグツと1/3の量になるまで煮立てます。

1706誕生日 010

③ デミグラスソース

1706誕生日 012

レシピ本を見たとき、このデミグラスソースに惹かれました。
なんか、特別な感じがするんですよね。(笑)

このデミグラスソースを先程の赤ワインに足して、
さらに煮込みます。

1706誕生日 014


④ 生クリーム

1706誕生日 020

たった200mlしか入っていないのに、1箱 390円。
カルボナーラ(5人分)も合わせ、4箱買いました。

合計、1600円!

うう、高いなあ~。

と思いながら、煮立っている鍋に入れます。

1706誕生日 018

あとは、塩で味を調整してソース完成。

⑤ 卵、薄力粉

1706誕生日 025

準備しておいた①の豚肉に塩コショウ、薄力粉をふり、
といだ卵の中に通して、フライパンで焼きます。

1706誕生日 031

こんがり両面が焼けたら、お皿に盛り付け。

1706誕生日 030

そこに、完成していたソースをかけて、
イタリアンパセリをのせたら完成。

1706誕生日 034

案外、簡単だった。(笑)
食べた感想は、のちほど。


お次は、「カルボナーラ」
作るのは久しぶり。

ぱぱっと作ってしまいましょう。

材料は、① ベーコン

1706誕生日 006

オリーブオイルを大目に入れたフライパンで炒めます。

1706誕生日 008

オリーブオイルに味がうつったら、ベーコンを取り出します。

② 玉ねぎ

1706誕生日 037

フライパンに残ったオリーブオイルで玉ねぎを炒めます。

③ 生クリーム

1706誕生日 020

④ 卵 (※ 但し、卵黄のみ使用)

1706誕生日 022

生クリームと卵黄を混ぜておき、一旦準備完了。

さて、パスタを茹でていきますか。
・・・6分後、

バタバタバタ、ガチャガチャガチャ!

要は、全部混ぜればいいのです。
卵が固まる前に。(笑)

とても、忙しいのです。
1分後、

1706誕生日 041

はい、完成。(笑)

それでは、

「いっただきま~す!」


まずは「カルボナーラ」から。

うん、普通に美味い。
ベーコンの塩味と、卵と生クリームの黄金コンビ。
この料理、なんかズルイ。(笑)


では次に、「ピッカータ」

おっ!
なんだ?

これは、大人の味! (笑)

結婚式?
ホテルのレストラン?
どこかで食べたことがあります。

一言では言い表せない、複雑な味なんです。(笑)

そう、決して不味くはない。
でも、庶民の味ではない。

そして、子ども向きではない。(笑)


「これ、大人の味だね。」
「そうだね。」

「子どもは好きじゃないよね。」
「そうだね、まだ分からないね。」

「みどりさんは、どう? 美味しい? 」
「うん、とっても美味しいよ。 え? なんで? 」

「大人だなあ~。」 (笑)


てな感じで、最後は子ども達と一緒に、

ハッピバースデー、ディア、マ~マ♪
ハッピバースデ~、チュ~、ユ~♪

1706誕生日 045

ロウソク、 ふ~ぅ!

また、来年。

ではでは。



← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : カルボナーラ ピッカータ 大人の味 複雑な味 大人だなあ

ホームグラウンドで黒鯛チャレンジ  - どうしても釣りたくて -

ゴールデンウィークに坊主を連発したせいで、
満を持しての黒鯛チャレンジです。

6月上旬、潮回りは大潮、
場所は知多半島先端テトラ。
我がホームグラウンド。

安全パイを選びました。
なぜなら、

負けられない戦いがそこにある! (笑)


早朝 2:30起床。  ※ 寝坊しません。
釣り場到着 3:50  ※ 気合入ってます。
釣り開始 4:10  ※ 糸が見えません。

ファ~ン!

170611黒鯛チャレンジ 052

やや濁り。
釣れそうな感じあり。

前回ブログで生かしておいたイガイで丁寧に探ります。

1投目、2投目、3投目、
10投目、20投目、、、
100投目、、、

アタリなし。

いつものヤっちまった感が頭をよぎります。
ふっと、ブログ用の写真を消去している自分の姿が、、、(笑)

いかん、いかん!
まだ諦めてはいかんのだ!

自分を叱咤しながら、エサをカニに変えます。
これで釣れなかったら、今日の記憶を消去しよう。(笑)

1投目、2投目、3投目、
10投目、20投目、、、

モゾモゾ?

はっ!
もしや!? (※ この瞬間、0.2秒)

バシッッッ!!!

久々の鬼アワセ。

ピーンと張る糸、前後左右に逃げ回る魚体。
もたもたする私。(笑)

この感覚、久しぶり。
タモ入れまで無事に済んで、ふ~っと一息。

170611黒鯛チャレンジ 055

今年初
パチパチパチ

例年と同じ時期なのに、とてつもなく長かった。

来年は、6月スタートにします。(笑)

さてと、感傷に浸っている場合じゃありません。
早くしないと地合が去ってしまう。

1投目、2投目、3投目、
10投目、20投目、、、
100投目、、、

だあ~!

やっぱり居ないんじゃないの?

9時半まで粘りましたが、結局 この1匹だけ。
気になって海に手を突っ込んでみました。

冷た!
アカン、まだ海眠ってるわ。

さらにテトラの先まで降りてイガイ状況を観察してみたら、
例年ならイガイのツブがびっしりついているはずなのに、
欠片も見えない。

う~ん、キビシイ。

もしかしたら名古屋港の方が釣れているんじゃないの?
と思い、四日市 霞沖堤の渡船ブログを確認してみました。

「本日撃沈状況❗」

ヨシ! 安心した。
ほとんど釣れてない。(笑)


という訳で、釣果です。

170611黒鯛チャレンジ 057

ムラソイ 3匹。
黒鯛 1匹。

いつもの潮回り↓

170611黒鯛チャレンジ 05

大潮、曇り、やや濁り、満潮時間 6時頃、
釣り時間 5時間(4時半~9時半)でした。

お疲れ様でした。
いや、本当に疲れた。

ではでは。


← クスッと笑ってしまったら、ポチッとお願いします。

テーマ : 写真ブログ - ジャンル : ブログ

tag : 今年初 海眠ってる キビシイ 疲れた